マイル

JAL特典航空券の国際線&国内線の予約方法を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

JALマイルを貯める目的は、やっぱり特典航空券!という人が多いはず。
そこで今回は、特典航空券の申込み方法や必要マイル数、予約ができる期間と確認方法などの基礎から、予約変更やキャンセルについての記事です。

じつは国内線と国際線では特典航空券に関するルールが違います

また交換に必要なマイル数が少なくお得さアップの「ディスカウントマイル」や「どこかにマイル」には、お得さゆえの制限事項があります。
JALマイルで初めて特典航空券の申し込みをする人はもちろん、そろそろ特典航空券の予約をしたいと考えている人は、この記事を参考にして、ぜひとも望み通りの 特典航空券を手に入れてください。

目次

JAL特典航空券の予約方法は2つ

特典航空券の予約・申し込みは、国内線、国際線ともに、JAL Webサイトまたは電話で行えます。

JALホームページやモバイルサイトからの予約は24時間いつでもできるのがいいところ。ただし、人気路線、連休や年末年始など多くの人が特典航空券を狙う時期などで希望の便への予約が難しい場合は、サイト上で前後日も含めた空席状況や必要マイル数など確認しながらの申込みとなります。
それも楽しい時間と思える人はいいのですが、その作業がちょっと面倒だと思う人は電話での予約もできます。

JALのWEBサイトからの予約する方法

1. JALマイレージバンクトップページより会員ログインをします。
2.「会員専用メニュー」から「マイルを特典航空券に交換」をクリック。
3.「JALグループ国内線特典航空券の予約」「JAL国際線特典航空券の予約」「どこかにマイル」など希望のものを選択します。
4.国内線と国際線は「空席照会カレンダー」で、予約希望日の空席便状況のチェックが可能。出発空港を選択後、目的地エリア別に予約希望日の前後の日時も含めて、空席便状況が表示されます。
5.空席を確認後、必要事項を記入して予約の申し込みをします。
6.JALのサイトで予約すると、特典航空券の申し込みが完了した時点で、会員ログインしているJALマイレージ(JMB)会員のマイル口座から必要マイルが引き落とされ、特典航空券の発行手続きが進みます。

JAL予約センターに電話で予約する方法

特典航空券の予約も、電話ならオペレータさんに希望の便を伝えることで簡単に手続きできます。とくに希望の便が満席の時などは前後の便の空き具合なども含めて予約可能な便を教えてもらえるので、とてもラクです。
ただし電話での申し込みは、航空券1枚に付き航空券取扱手数料各5,000円(税抜)がかかります。通話も有料です。

申し込み電話は日時によっては非常に混み合っていて、すぐにオペレータさんに繋がらない場合が多いのが難点。マイル消失日ギリギリで予約する場合は注意してください。

また、電話での予約はマイル交換特典を利用したいJMB会員本人が、直接申し込まなければいけません。
ただし会員本人からの通話ができない、家族などか代わりに電話で予約したいという場合は、会員本人からの「代理人制度」の事前申請をしておけば大丈夫です。

電話での特典航空券の予約・申込みは、下記のJMB会員専用予約/JMBセンターへ。国内線と国際線では、電話番号や受付時間が違うので注意してください。

JMB会員専用国内線予約/JMBセンター
問い合わせ・申し込み(7:00〜20:00〔年中無休〕/有料)
ナビダイヤル
0570-025-022
東京
03-5460-0311
JMB会員専用国際線予約/JMBセンター
問い合わせ・申し込み(8:00〜19:00〔年中無休〕/有料)
ナビダイヤル
0570-025-103
東京
03-5460-3737

JAL国内線特典航空券の基本を解説|必要マイル数や予約期間は?

【対象路線】
JALグループ日本国内線。JALに加えて日本トランスオーシャン航空、日本エアコミューター、琉球エアーコミューターなども利用できます。

国内線には普通席特典航空券とクラス J特典航空券があり、どちらも片道(1区間)から申し込めます。
残念ながらファーストクラスの特典航空券はありません

【交換に必要なマイル数】
普通席特典航空券への交換に必要なマイル数は
通常期は往復12,000マイルから(片道6,000マイルから)で、路線ごとに必要なマイル数が違います。

クラス J特典航空券は、普通席特典航空券の必要マイル数に片道1名につき2,000マイルを追加したマイル数で予約できます。

なお特典航空券のマイルには子供設定がないので、同伴する子供や座席が必要な幼児も、大人と同じマイル数が必要です。

必要マイル数については、コチラの「JALグループ国内線特典航空券 必要マイル早見表」で確認してください。

JAL特典航空券の予約は、申し込み時点で特典交換に必要なマイル数が口座にあることが条件です。特典の予約・申し込み完了後、すぐに必要マイル数が引き落とされ、特典航空券の発行手続きが完了します。
搭乗する便を予約しないオープン発券は不可で、必ず、利用する飛行機のすべての予約を確定する必要があります。

JAL国内線特典航空券の予約はいつからできる?

JAL国内線特典航空券の予約可能期間が、今秋から大幅に変更となります。
2019年9月9日までは、予約希望搭乗日の2カ月前の午前9:30から、搭乗日前日まで。2カ月前の同一日がない場合は2カ月前の月末日から。

それが、9月10日以降は、希望搭乗日の330日前の午前9:30から搭乗日前日まで予約が可能に!

往路と復路どちらも利用したい時は、往復便ともに予約開始日になってから予約するか、往路と復路を別々に予約する必要がある事は、予約可能期間の変更後も同じです。

今までと比べ、かなり前の段階から予約ができるのは、早めに旅の計画を立てたい人や、絶対にこの日のこの便を予約したいという人には確保しやすくなる可能性が高くなるのでうれしいところです。

JAL国内線特典航空券空席照会カレンダーの使い方

JAL国内線特典航空券の空席は、サイト上の「特典航空券空席照会カレンダー」を見れば、現在は2カ月先までチェックすることができます。
事前に空席便を確認することでスムーズに予約ができるので、なかなか便利です。

利用にはJMB会員ログインが必要です。
ログイン後のJALマイレージバンクトップページから
1.「会員専用メニュー」から「マイルを特典航空券に交換」を選択。
2.「国内線特典航空券」メニューから「空席照会カレンダー」を選択します。

予約のキャンセル待ち、予約変更はできる?

JAL国内線特典航空券はキャンセル待ちができません。予約できるのは空席がある便のみです。

また特典航空券は予約便に限り有効で、万が一、予約便に乗らなかった時は無効になり、特典航空券の交換に使ったマイルの払い戻しや異なる特典へ変えることはできません。

ただし、国内線特典航空券は予約変更ができます

予約変更締切日までに手続きをすれば、特典航空券の最初の発行日(マイル引き落とし完了日)の翌日から1年間(国内線特典航空券の有効期間です)の間で変更できます。

●変更可能なのは、航空券の日付・便・クラスのみ
搭乗者・区間(出発地と到着地)・区間数(片道なのか往復なのか)・オープン券への変更はできないので注意してください。

●予約変更の締切は、予約した便の出発日の前日から数えて4日前まで。更に予約便の出発時間前まで(JAL Webサイトでは出発時間の15分前まで)です。
※9月10日以降は、前日までに

JAL国内線特典航空券はJMB会員本人以外も利用できる?

JAL特典航空券を利用できるのは
JALマイレージバンク(JMB)会員本人、会員の配偶者(同性パートナーを含む)、会員の二親等以内の親族、義兄弟姉妹の配偶者。

友達や恋人などの特典航空券には利用できないことになっています。
また家族のJALマイルや友人のJALマイルと合算して、JAL特典航空券に交換することはできません。

※「JALカード家族プログラム」会員は、家族のマイルの合算での特典交換が可能です。詳しくは「JALカード家族プログラム/JALファミリークラブ特典交換」を参照してください。

お得!JAL国内線特典航空券のディスカウントマイルを活用する方法

「JAL国内線ディスカウントマイル」は、JALグループ国内線特典航空券を通常より少ないマイル数で交換できる、期間限定のキャンペーンです。
予約はJAL Webサイトからのみで、JMB国内線特典予約デスク/JMBセンターへの電話による予約・交換はできません。

JALホームページ、モバイルサイトからの予約方法は
1. JALマイレージバンクトップページより会員ログイン。
2. 「マイルを特典航空券に交換」の「JALグループ国内線特典航空券の予約」をクリックします。
3. 「キャンペーンのご案内」ページで、ディスカウントマイルキャンペーンの詳細を確認して予約画面へ。
4. 必要項目を入力して「ご注意・ご案内」を確認の後、「空席照会結果画面」へ。
5. 航空券予約で利用できるキャンペーンが表示されるので、「ディスカウントマイル」のキャンペーンタブをクリックし、希望便を選択の上、次の画面へ。
6.以降はガイダンスに沿って必要事項を入力すれば予約完了です。

要注意! ディスカウントマイルは期間限定!

通常、1年に2回(2つの期間)実施され、2019年の【期間Ⅰ】は既に終了していますが【期間Ⅱ】2019年12月1日~2020年2月29日搭乗分の実施が決定。
【期間Ⅱ】の前半として、2019年12月1日~2020年2月29日(除外日2019年12月21日~2020年1月5日)の予約は10月1日9:30から
搭乗日希望日の前日23:59までです。

※JALグループ国内特典航空券は、2019年9月10日から搭乗日の330日前9:30から受付開始となりますが、「ディスカウントマイル」キャンペーンは別です。

JAL国内線ディスカウントマイルの基礎知識

必要なマイル数は、往復10,000マイル~、片道(1区間)5,000マイルから。
キャンペーン期間内、路線によってディスカウントマイルで予約できる日が異なるので注意してください。

また一度の予約でディスカウントマイルと通常の特典航空券を組み合わせた予約はできません

例えば〔往路〕ディスカウントマイル適用 + 〔復路〕通常の特典航空券 の組み合わせは不可です。
でもその場合はディスカウントマイルと通常の特典航空券を、片道ずつ予約をすればOK。少々手間はかかりますが、少ないマイル数で特典航空券を利用したいと考えるなら、2回に分けて予約しましょう。

往復で予約する場合は、旅行開始から終了までを同じ対象期間で搭乗する必要があり、各年度の期間Ⅰと期間Ⅱをまたがった予約はできないので注意してください。

※設定期間・対象路線・必要マイル数はJALホームページ「国内線特典航空券ディスカウントマイル」へ

予約のキャンセル待ち、マイルの払い戻しはできる?

JAL国内線特典航空券と同じくキャンセル待ちはできません。予約できるのは空席がある便のみです。

ディスカウントマイル国内線特典航空券は予約便に限り有効。万が一、予約便に搭乗しなかった時は無効になり、特典航空券の交換に使ったマイルの払い戻しや異なる特典への変えることはできません。

ただし「未使用特典の払い戻しサービス」というものがあり、最初の予約便(第一区間)の出発時刻15分前までに手続きをすれば、マイルの払い戻しが可能です。
手続きはすべてJAL Webサイトでのみ1名・1特典につき3,100円 (税込)のマイル払戻手数料がかかります。

予約の変更はできる?

ディスカウントマイルで予約した特典航空券も、うれしいことに予約変更をすることができます! 変更手続きはJAL Webサイトで行います。

予約変更締切日は、変更希望便(新しく予約したい便)出発日の前日まで、かつ元の予約便の出発時間の15分前まで。

変更が可能なのは、航空券の日付と便のみで、搭乗者・区間(出発地・到着地)・クラス・区間数・オープン券への変更はできません。
また差額のマイルを追加してもディスカウントマイル期間以外への変更や、2つの期間(期間Ⅰと期間Ⅱ)でまたがった変更、別期間への変更はできないので注意してください。

ディスカウントマイルを利用できるのは、国内線特典航空券と同じくJMB会員本人、会員の配偶者、会員の二親等以内の親族の方、義兄弟姉妹の配偶者です。

JAL国内線特典航空券どこかにマイルの基礎知識

「どこかにマイル」はJALグループ国内線が往復6,000マイルと、通常の半分以下のマイル数で利用できる、スペシャルな特典航空券です。
その名の通り、行き先はJALにおまかせというサプライズ企画です
東京(羽田)、大阪(伊丹・関西)発着のJALグループ国内線の全路線が対象の「どこかにマイル」では、申込み時に4つの空港
沖縄(那覇)、鹿児島発着の離島路線が対象の「どこかにマイル 南の島」は3つの候補地(空港)が申込み時に提示されます。
行き先は申込みの際に提示された複数の候補地から、申込み後3日以内に通知がきます。

対象は普通席のみで、クラス J、ファーストクラスはなし。
交換に必要なマイル数は往復6,000マイルで、片道(1区間)での申し込みはできません。子供も大人と同じマイル数が必要です(座席が必要な幼児は利用不可)。

どこかにマイルの予約はいつから? 予約方法は?

予約申し込み期限は搭乗日(往路)の1カ月前の同日00:00から、搭乗日(往路)の7日前まで。1カ月前の同一日がない場合は1カ月前の月末日です。
日程は往路の搭乗日を含む最長10日以内
復路は往路の出発日含めて10日先まで申し込めます。

予約申し込みはJAL公式ホームページから。※電話での申し込みはできません。
1.JALマイレージバンクトップページより会員ログイン。
2. 「マイルを特典航空券に交換」から「どこかにマイル」申込画面にアクセスして、発着地、日付、人数、時間帯を選択します。
3.4つの行き先候補が表示されるので、行き先候補がOKであれば、旅行者情報を入力して申し込みます。
再検索すると候補地が変わるので、いろいろな候補地パターンを探すこともできます。
4. 行き先空港は申し込みから3日以内に決定し、登録メールアドレスへ知らせが届きます。

どこかにマイルを利用できる人と注意点は?

「どこかにマイル特典航空券」を利用できるのは、JMB会員本人、会員の配偶者、会員の二親等以内の親族の方、義兄弟姉妹の配偶者と通常の特典航空券と同じですが、その人もJMB会員であることが条件です!
また「どこかにマイル」は同行する親族以外の分も同時に申し込めるので、友人や恋人と一緒の旅行も楽しめます。
ただし、その人もJMB会員であることが条件。その人の「どこかにマイル」特典航空券に使用するマイルは、その人(友人や恋人)のマイル口座からの引き落しとなります。

例えば、マイルが貯まっているから私のマイルで友達の分の「どこかにマイル」を支払う、ということはできません!

また「どこかにマイル特典航空券」は予約変更、予約取り消しができません。
予約便に搭乗しなかった場合、特典航空券は無効となり、マイルの払い戻しや他の特典への変更はできないので注意してください。

JAL国際線特典航空券の基本を解説

【対象路線とクラス】
JALグループ航空会社の国際線で、座席はエコノミー(普通席)クラス、プレミアムエコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラスの4種類。
特典航空券は片道から予約できて、往復で異なるクラスの組み合わせも可能です。ただしファーストクラスは異なるクラスとの組み合わせはできません。

【利用区間と旅程】
1特典で、往路・復路それぞれ国際線1区間(ワンフライト)、国内線1区間までご利用できます。旅程は日本発着便に限られ、片道または往復で利用することができます。

【交換に必要なマイル数】
片道7,500マイル(往復15,000マイル)から。路線(行き先)や座席のクラス、時期によって必要マイル数が違います。
基本マイルは1年中同じですが、2018年冬に導入された「JAL国際線特典航空券PLUS」の必要マイル数は常時変化します。

ちなみにJAL国際線特典航空券に必要な基本マイル数は以前と同じですが、一部路線では、より少ないマイル数で予約が可能になりました。

国際線特典航空券は予約と発券(マイル引き落とし)を同時にする必要があります。
その際に、通常、国際線の利用で必要になる「出入国税」「空港使用料」「燃油特別付加運賃」「航空保険料」などの税金・料金などと各種手数料の支払いが必要となり、決済はすべてクレジットカードとなっています。

JAL国際線特典航空券の予約には「必要マイル早見表」を活用しましょう!
基本マイルも含めPLUS各路線別に必要なマイル数が確認できて便利です。

なお特典航空券のマイルには子供設定がないので、国際線に関しても同伴する子供や座席が必要な幼児も、大人と同じマイル数が必要。
ただし同じ幼児でも座席を必要としない場合は、同伴する大人が特典航空券の交換に必要だったマイル数の10%でOKです。

「JAL国際線特典航空券PLUS」って何?

以前は特典航空券を予約したくても満席の場合はキャンセル待ちするしか方法はありませんでした。そこで新しく登場したのが「JAL国際線特典航空券PLUS」です。
※路線によっては設定がありません。また、ファーストクラスはPLUSの対象外です。

標準マイル数に加えて追加のマイルを上乗せすることで、特典航空券を予約できるサービスで、そのトータルの必要マイル数は日々変化。予約のタイミングによって必要マイル数が倍以上違います。
例えば出発直前になると一般航空券の空席があった時はそれを特典航空券に開放するため、必要マイルが減るケースもあるようです。国際線の特典航空券を予約する際は、常にエコノミーだけでなく、プレミアムエコノミー、ビジネスクラスもチェックするのがおすすめです。

JAL国際線特典航空券の予約はいつからできる?

2019年4月から、搭乗日の前日から数えて360日前から予約ができるようになりました。
以前は330日前からだった予約開始日が360日前からとなり、約1カ月早い段階で予約できるようになったのです。

往復で利用したい場合は、往復ともに申し込み日から360日以内になってから予約をしてください。
国内線の乗り継ぎ便がある場合は、国内線分も一緒に360日前から予約可能で、座席指定についても国内線・国際線ともに360日前からできます。

予約の締切は、JALホームページでは、いちばん最初(第一区間)に乗る飛行機の出発48時間前まで。電話での予約の場合は24時間前までです。
※ともに出発地の時間(海外の場合はその土地での時間で計算してください)。

なお、JALホームページでは旅程で最後(最終区間)に乗る飛行機の出発日の360日前の日付、つまり予約開始日を検索することができて、なかなか便利です。

予約のキャンセル待ち、予約変更はできる?

ファーストクラスのみキャンセル待ちが可能です。

キャンセル待ちができる期限は以下のとおりです。
最初の便(第一区間)出発 360日前~90日前⇒82日前まで
最初の便(第一区間)出発89日前~8日前⇒予約後7日間もしくは第一区間出発8日前のいずれか早い方
第一区間出発 7日以内はキャンセル待ち不可
キャンセル待ちができる期限までに、予約・手配が完了しないと予約は取り消しになります。
またキャンセル待ちの予約変更は不可。変更したい時は手配済みの予約を取り消して新たに希望の旅程で申し込むことになります。

JAL国際線特典航空券は予約変更やマイルの払い戻しはできる?

JAL国際線特典航空券は予約した便に限り有効。予約便に乗らなかった場合は、特典航空券は無効になり、マイルの払い戻しや異なる特典への変更もできません。

ただし「未使用特典の払い戻しサービス」という制度があり、いちばん最初の予約便(第一区間)の出発時刻15分前までに手続きをすれば、マイルの払い戻しをしてもらえます。
※1名・1特典につき3,100円 (税込)のマイル払戻手数料がかかります。

JAL国内線特典航空券はJMB会員本人以外も利用できる?

JAL国際線特典航空券を利用できるのは
JALマイレージバンク(JMB)会員本人、会員の配偶者(同性パートナーを含む)、会員の二親等以内の親族、義兄弟姉妹の配偶者。
友達や恋人などの特典航空券予約には利用不可。
家族のJALマイルや友人のJALマイルと合算して、JAL特典航空券に交換することもできません。
※以上すべて国内線特典航空券と同じです。

※「JALカード家族プログラム」会員は、家族のマイルの合算での特典交換が可能です。詳しくは「JALカード家族プログラム/JALファミリークラブ特典交換」を参照してください。

JAL国際線特典航空券とあわせて使えるJMB片道運賃もあります

行きの出発空港と帰りの到着空港が違ったり、行きの到着空港と帰りの出発空港が違う場合、往復では予約できないので片道だけ予約するという事もあるはず。
そんな時に利用できるのがJMB片道運賃です。

JAL国際線特典航空券を片道だけ予約した人専用の航空券で、日本発着便のみ。利用できるのは予約した航空券と同じエリアでの逆向き区間に限られます。

予約期限はJAL国際線特典航空券と同じく、希望搭乗日の360日前からいちばん最初(第一区間)に乗る飛行機の出発24時間前まで。
予約申し込みはJMB会員専用国際線予約/JMBセンターへの電話のみで、発券には航空券取扱手数料5,000円(税抜)がかかります
※JALホームページからの申し込みはできません。

JMB会員専用国内線予約/JMBセンター
問い合わせ・申し込み(7:00〜20:00〔年中無休〕/有料)
ナビダイヤル
0570-025-103
東京
03-5460-3737

⇒ 「JMB片道運賃」についてはコチラ

JALが提携する航空会社の特典航空券も予約できます

JMBの会員なら、貯まったJALマイルでワンワールドアライアンス加盟航空会社を中心に、JALが提携する多数の提携航空会社の特典航空券を利用することもできます。

【提携航空会社一覧】

ヨーロッパ・中近東・アフリカ ブリティッシュ・エアウェイズ フィンエアー イベリア航空 エールフランス航空
カタール航空 ロイヤルヨルダン航空 S7航空 エミレーツ航空
アジア・オセアニア キャセイパシフィック航空 マレーシア航空 カンタス航空 スリランカ航空
中国東方航空 バンコクエアウェイズ 大韓航空
アメリカ・カナダ・中南米 アメリカン航空 LATAM航空 アラスカ航空 ハワイアン航空
日本 ジェットスター・ジャパン

「行きたい場所にJAL便が飛んでいない」「希望日にJALの特典航空券が取れないので同じ路線の他社の便を利用したい」「JAL以外の航空会社の飛行機にも乗ってみたい」などという人にはおすすめです。
またJALホームページには「おすすめのモデルプラン」「目的地から探す」「提携航空会社から探す」と3種類の国際線特典航空券の検索方法があるので参考にしてください。

予約期間や特典航空券の有効期限はJAL国際線特典航空券と基本的に同じですが、必要マイル数、利用条件などは航空会社によって異なる場合が多いので、JALホームページで確認してください。

⇒ 「JAL国際線特典航空券 提携社特典航空券」については詳しくはこちら

JALの特典航空券を狙うならJALカードは必須!

JALカードはクレジット利用以外に、JAL便利用で直接マイルを貯めることができるJALユーザーには欠かせないクレジットカード。
JALグループ便利用での通常のフライトマイルに加えて
・毎年、初回搭乗ボーナスマイルがもらえる
・搭乗ごとにボーナスマイルがもらえる
・家族でマイルを共有できる(JALカード家族プログラム:登録手数料無料)
・JALグループ国内線特典航空券がディスカウントマイルよりさらに500マイル少ないマイルで交換できる
というメリットがあります。

今回は普通カードとゴールドカードを紹介します。

JAL普通カード


初年度の年会費が無料なので、JALカードを試してみたいという人は、まずこの1枚を。
年会費 2,160円(初年度無料)
ショッピングマイル 200円=1マイル
入会後搭乗ボーナスマイル 1,000マイル
毎年初回搭乗ボーナスマイル 1,000マイル
海外旅行保険 最大1,000万円~3,000万円
JAL機内販売割引 5%オフ

JAL CLUB-A ゴールド

空港ラウンジやJALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用など、飛行機の利用が多い人にはメリットがいっぱい。旅行保険の補償も充実しています。
年会費 17,280円
ショッピングマイル 100円=1マイル
入会後搭乗ボーナスマイル  5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナスマイル 2,000マイル
ご搭乗ごとのボーナス フライトマイルの25%プラス
海外旅行保険 最大5,000万円~1億
JAL機内販売割引 10%オフ

おわりに

JAL特典航空券について細かく解説しましたが、いかがでしたか?
「JAL国際線特典航空券PLUS」導入に続き、国内線の予約も330日前に変更されることで、今までより利用しやすくなると言われるJAL特典航空券ですが、国内線と国際線では予約変更の不可や必要マイル数の変動など、大きな違いもあって、じつはなかなか複雑です。
だからこそ、特典航空券の予約をする前に、その全容を知ることが肝心。貯まったマイルでより満足できる特典航空券を手に入れて、ぜひ楽しい旅を実現してください!

カード絞り込み検索

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

FPコラム

PAGE TOP