クレジットカード

nanacoの還元率変更で0.5%に引き下げ!ポイント半減するも今後はどうなるかズバッと解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

nanacoポイントの還元率が2019年7月以降、従来の「1%」から「0.5%」に変更予定です。
nanacoポイントの半減は、クレジットカード「セブンカード・プラス」のポイントの引き下げにもつながります。(セブンイレブンやイトーヨーカドーで「1.5%」の還元率を「1%」へ変更)

「えぇっ!?じゃあセブンカード・プラスを持っていてもポイントがたった半分?」
「ほかのカードにした方がいい?」
「セブンマイルも無くなるの?」

いろいろと疑問が浮かぶと思いますが、ご安心ください!
ポイントは変わりません!!

では、なぜポイントが変わらずに使えるのか?
ここでは、nanacoの還元率変更の内容や実施のタイミング、スマホアプリ「セブンマイルプログラム」や「7Pay」を利用した解決方法を紹介します。

ポイントの還元率はゴチャゴチャとわかりにくいので、

セブンイレブンで還元率1%以上の組み合わせはこちら
イトーヨーカドーやそごう・西武などで還元率1%以上の組み合わせはこちら

まず、利用店舗で選んでから記事詳細に目を通してみてください。
情報につきましてはこれから詳細が出てきますので、都度加筆修正していきます。

nanacoポイントが2019年7月から変更!「セブンマイルプログラム」や「7Pay」でリカバリーしよう!

nanacoポイントは2019年7月7日より、ポイント還元率の変更が予定されています。

日々のお買物!ショッピングのポイントは1%⇒0.5%

対象店舗 2019年6月30日23:59まで 7月1日0時以降
セブンイレブン、イトーヨーカドー(アリオ)、西武・そごう、ヨークベニマル、ヨークマート、アカチャンホンポ、ロフト、デニーズ、ファミール、ポッポ 1%(100円ごとに1ポイント) 0.5%(200円ごとに1ポイント)
オムニ7 2019年6月30日23:59まで 7月1日0時以降
イトーヨーカドーネットスーパー、西武・そごうのeデパート、アカチャンホンポ、ロフト、セブンミール 1%(100円ごとに1ポイント) 0.5%(200円ごとに1ポイント)
オムニ7 2019年8月31日まで 9月1日以降
セブンネットショッピング 1% 0.5%(200円ごとに1ポイント)

簡単に表にまとめてみましたが、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどのショッピングに関しては、ポイント還元率1%から0.5%へと変わります。
税抜価格199円まではポイント還元の対象外です。
例えば678円(税抜)の場合、3nanacoポイントが付与されます。

セブンカード・プラスのポイントは1.5%⇒1%

セブンカード・プラスは支払い方法に応じて、ポイント還元率や変更日時が異なります。

クレジットカード払い

対象店舗 2019年6月30日23:59まで 2019年7月1日0時以降
イトーヨーカドー
ヨークマート
1.5%(200円ごとに3ポイント) 1%(200円ごとに2ポイント)

※セブンイレブンとデニーズは、2019年7月16日0時以降より、ポイント還元率1%(200円ごとに2ポイント)

セブンカード・プラス提示後の現金払いは1%⇒0.5%

対象店舗 2019年6月30日23:59まで 2019年7月1日0時以降
イトーヨーカドー
ヨークマート
1%(100円ごとに1ポイント) 0.5%(200円ごとに1ポイント)

nanaco払いは1%⇒0.5%

対象店舗 2019年6月30日23:59まで 2019年7月1日0時以降
セブンイレブン
イトーヨーカドー(アリオ)
西武・そごう、ヨークベニマル
ヨークマート
アカチャンホンポ、ロフト
デニーズ、ファミール、ポッポ
1%(100円ごとに1ポイント) 0.5%(200円ごとに1ポイント)

QUICPay(nanaco)払いは1.5%⇒1%

対象店舗 2019年6月30日23:59まで 2019年7月1日0時以降
セブンイレブン 1.5%(200円ごとに1~2ポイント) 1%(200円ごとに1ポイント)

セブンカード・プラスのクレジットカード払いは還元率1.5%から1%に変更。
税抜価格800円の場合、2019年7月1日以降は、8nanacoポイントが付与される形です。
※セブンイレブンとデニーズは2019年7月16日より変更

セブンイレブンのみ利用可能なQUICPay(nanaco)払いに関しては、税抜と税込の価格別にポイント計算がなされます。仮に税抜価格200円の場合なら、2nanacoポイント。
税込価格200円(税抜価格186円)であれば1nanacoポイントとなります。

セブンマイルプログラムの使い勝手は?どこが変わるの?

まず、セブンマイルプログラムの使い方は以下のとおりです。

・セブンイレブンアプリ(無料)などをダウンロード→インストール
・必要事項を入力して会員登録
・商品の購入代金の支払い時に、レジにてアプリのバーコードを提示
・1円(税抜)につき1マイルをプレゼント
・3ヶ月ごとのマイルの合計によって、nanacoポイントを付与

以下のランク表は8月末までで、9月からは無くなります。

ランク ランクアップの条件 ランクアップボーナス ポイント還元率
15000マイル 30nanacoポイント 0.2%
★★ 30000マイル 50nanacoポイント 0.166%
★★★ 50000マイル 100nanacoポイント 0.2%
★★★★ 100000マイル 150nanacoポイント 0.15%
★★★★★ 200000マイル 300nanacoポイント 0.2%

その他の特典として、HuluやNAVITIMEなどのアプリ無料体験や、抽選にて埼玉西武ライオンズの試合観戦やブルーノート東京のライブへの招待が用意されています。

次に、2019年9月1日からのセブンマイルプログラムのリニューアル内容です。マイル還元率を以下の表にまとめました。

対象店舗 2019年8月31日23:59まで 9月1日0時以降
セブンイレブン
イトーヨーカドー
西武・そごう、ロフト
アカチャンホンポ、オムニ7

0.15~0.2%(1円ごとに1マイル。3ヶ月タームの合計で決まる5段階のランクごとにnanacoポイントを付与)

0.5%(200円ごとに1マイル。50マイル=50nanacoポイントに交換可能。3ヶ月のタームおよびランキングの廃止)
9月1日からはこうなる!!

・3ヶ月のタームおよびランキング(↑↑★のランク表)が廃止されます。
・1円=1マイル200円=1マイルに変更
・マイルからのnanacoポイント還元率が0.15~0.2%から0.5%にアップ
・50マイルごとに50nanacoポイントと交換可能となります

例えばセブンイレブンにて、nanaco払いとセブンマイルプログラムとの組み合わせでは、0.5%+0.5%=「1%」。
セブンカード・プラスとセブンマイルプログラムの組み合わせでは1%+0.5%=「1.5%」と、変更前のポイント還元率を維持することにつながります。※2019年9月1日以降

バーコード決済7pay(セブンペイ)が2019年7月より登場!還元率0.5%

7payは、iOSおよびAndoroidに対応したバーコード決済アプリです。
2019年7月1日から提供開始されます。セブンイレブンアプリから、ダウンロード→インストールする流れです。

200円(税抜)ごとに1nanacoポイントが付与されます。
7月1日から10月31日までは、キャンペーンポイントとして、200円(税抜)ごとに1nanacoポイント。

しかも9月1日以降は、セブンマイルの200円(税抜)ごとに1マイルが加わります。1マイルは1nanacoポイントに交換できますので、9月1日から10月31日までは、合計で1.5%のポイントがプレゼントされる仕組みです。
7payの詳しい内容は以下のリンク先をチェックしてみてください
⇒「7pay(セブンペイ)がキャッシュレス決済に登場!いつから?nanaco&セブンマイル使える?」

7payが導入される2019年7月には、PayPayやLINEPay、メルペイやアリペイなどのアプリ決済にも対応予定です。それぞれのセブンイレブンにおけるポイントプログラムについては不明ですが、追加情報があり次第、紹介していきます。

セブンイレブンをよく利用する方へ!還元率1%以上の組み合わせ

2019年9月以降も還元率1%以上は変わりません。nanacoやセブンカード・プラスをそのまま持ち続けましょう。

セブンイレブンをよく利用する方へのおすすめの組み合わせを、以下の表にまとめてみました。

組み合わせの例 ポイント還元率
nanaco×セブンマイルプログラム 0.5%+0.5%=1%
※2019年6月30日までと同じ還元率です
※2019年9月以降
セブンカード・プラス×セブンマイルプログラム 1%+0.5%=1.5%
※2019年6月30日までと同じ還元率です
※2019年9月以降
QUICPay(nanaco)×セブンマイルプログラム 0.5%+0.5%+0.5%=1.5%
※2019年6月30日までと同じ還元率です
※2019年9月以降
nanaco×7pay ※2019年7月1日以降
0.5%+0.5%=1%
キャンペーンポイントがプラスされます
2019年9月1日以降
0.5%+0.5%+0.5%=1.5%
キャンペーンポイントとセブンマイルがプラスされます
※キャンペーンポイントは10月31日ま
セブンカード・プラス×7pay(予想) 1%+0.5%=1.5%
※2019年7月以降

nanacoやセブンカード・プラスとセブンマイルプログラムを組み合わせることで、ポイント還元率の変更前と同じ還元率が実現可能です。
セブンマイルプログラムの代わりに7payを併用することで、キャンペーンポイント(※10月31日まで)や9月1日以降のセブンマイルが貯まります。
※7payについては情報が発表され次第、随時加筆していく予定です

イトーヨーカドーやそごう・西武などよく利用する方へ!還元率1%以上の組み合わせ

2019年9月9日からもイトーヨーカドーやそごう・西武などをよく利用する方へのおすすめの組み合わせを、次の表にまとめています。

組み合わせの例 ポイント還元率
nanaco×セブンマイルプログラム 0.5%+0.5%=1%
※2019年6月30日までと同じ還元率です
※2019年9月以降
セブンカード・プラス×セブンマイルプログラム 1%+0.5%=1.5%
※2019年6月30日までと同じ還元率です
※2019年9月以降

セブンカード・プラスのクレジットカード払いは、イトーヨーカドーとヨークマート、デニーズにて対応中です。そごう・西武などの利用時には、nanaco払いとセブンマイルプログラムの組み合わせを推奨します。

おわりに

ここまで、2019年7月以降のnanacoポイントの変更後の内容や、おすすめの使い方について紹介してきました。
セブンイレブンやイトーヨーカドーにて、nanacoやセブンカード・プラスをセブンマイルプログラムと併用することで、変更前のポイント還元率を継続することが可能です。
2019年7月から登場するバーコード決済アプリ「7Pay」の追加情報にも注目していきましょう。当記事の内容がお役に立てば幸いです。

カード絞り込み検索

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP