クレジットカード

ENEOSのガソリン代はENEOSカードで払わなきゃダメでしょ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ENEOSでガソリンを給油されているなら、いちばんお得なのはENEOSカードです!
まだENEOSカードをお持ちでないなら、まずこちらの「こんな人におすすめ」をご覧ください。

年会費 割引やポイント こんな人におすすめ
ENEOSカード C 初年度無料。2年目以降1,375円 最大7円/L割引 給油以外で、毎月2万以上クレカ払いする方。ガソリンを多く使う方
ENEOSカード P 最大3%ポイント還元 商品や他のポイントに交換したい方
ENEOSカード S 初年度無料。2年目以降1,375円だが、年1回の利用で次年度無料 いつでも2円/L引き。2%ポイント還元 割引もポイントもほしい方

割引額がいちばん多いのはENEOSカード Cです。
ガソリン以外のショッピングや飲食費など7万円以上(ひと月)をクレカ払いすると、最大7円/L割引になります。
利用金額による割引額は、次の項目でご紹介しています。

例えば、ENEOSで毎月60L給油。7円/L割引の場合

1か月で420円お得!
1年間で5,040円お得!
さらに5年間で25,200円、10年で50,400円もお得になります!

割引よりポイントを貯めたい方はENEOSカード P。
実質年会費無料で割引もポイントも欲しい方はENEOSカード Sがおすすめです。

また、いまお持ちのクレカでENEOSの給油がお得になるかもしれません。確認してみてくださいね!
お持ちで無い方も、年会費無料のみご紹介しますので、作ってソンはないですよ!

ENEOSカード C、P、Sの3枚のクレカ

ENEOSカード CはキャッシュバックのC


ガソリン割引を重視するなら「ENEEOSカード C」。1ヶ月の利用金額に応じてガソリン代が「値引き」されます。

ショッピングや飲食費、公共料金等の支払いをENEOSカードで行い、1ヶ月で7万円使ったとしましょう。するとENEOSカード Cの割引率は「7円/L引き」になります!割引率が適用されるのは、利用してから「3ヶ月目」です

ENEOSカード PはポイントのP


ENEOSサービスステーションでのカード利用でポイント還元3%(1000円ごとに30ポイント。
家族カードの年会費は無料で作ることができ、利用ポイントは合算できます。

たまったポイントは
・キャッシュバック
・マイル
・Tポイント
・ギフトカード、図書館カードなど
・商品(エネゴリくんグッズ、カタログギフト)
に1,000ポイント単位で交換が可能です。

ENEOSカード Sは割引もポイントほしいスタンダード


ENEOSカードSは、3枚の中でもいちばん安定感のあるクレカです。
ガソリン・軽油がずっと2円/L引き。灯油もずっと1円/L引き。さらに、ショッピングなどの利用で0.6%ポイント還元。年会費も前年に一度でも支払いがあれば無料となりますから、持ち続ける負担も軽減されます。

ENEOS(ENEOS)でスピーディ&スマート決済スタート|EneKeyの特徴は?作り方は?


ENEOSの「EneKey」があれば、お財布やクレジットカードを出さなくてもENEOSで手軽に決済できるサービスです。

作り方は、身分証明書(運転免許証等)登録するクレジットカード、そして紐付するTポイントカード(一部店舗でTポイントが貯まらないこともあります)を用意し、最寄りのENEOSに行くだけです。

入会金や年会費は一切かかりませんし、不正利用されても問い合わせ日より60日前~3日後まで「最大60万円」補償します。

ENEOSで割引&ポイント優待が受けられる特別提携クレジットカード4選


ENEOSで割引やポイント還元を受けられるクレジットカードは、ENEOSカードだけではありません!

実は、以下4枚のクレジットカードはENEOSと特別提携しているので、割引やポイントの優待を受けられます。

セブンカード・プラス 通常「200円=1nanacoポイント」が「200円=2nanacoポイント」にアップ
JCBカード W 通常「1,000円=2ポイント」ですが、ENEOSで使うと「1,000円=4ポイント」にアップ
dカード 通常の「100円=1dポイント」の他に、ボーナスポイントとして「200円=1dポイント」加算されます
楽天カード 通常の「100円=1ポイント」の他に、ボーナスポイントとして「200円=1ポイント」加算されます

それでは、ご紹介していきましょう。

ENEOS(ENEOS)ならセブンカード・プラスがおすすめ!ENEOS(ENEOS)の利用でポイント還元率が2倍にアップ


ENEOSカードの他に、ENEOSでお得になるクレジットカードの中で「セブンカード・プラス」が最もおすすめです!
と言うのもこのカード、ENEOSで決済するだけで「200円=2nanaco」にポイントアップするからです。

セブンカード・プラスで毎月100L給油(150円/L)してると1年間、3年間、5年間でどれだけお得になるか?

1年間利用 1年間で合計18万円利用するため「1,800nanacoポイント」還元
3年間利用 3年間で合計54万円利用するため「5,400nanacoポイント」還元
5年間利用 1年間で合計90万円利用するため「9,000nanacoポイント」還元

いかがですか?

貯まったnanacoポイントは、ポイントが使える店舗で1nanacoポイント=1円で利用できますので実質、数千円から人によっては数万円もお得です。
その上、セブンカード・プラスは年会費無料ですので維持費も全くかかりません。

他にもセブンカード・プラスは、セブン&アイHDのグループ会社、例えばイトーヨーカドーやセブン-イレブン、更に西武そごう等でもポイント優待が使えます。

エネオスに限らずセブン&アイHDのグループ会社も利用しているなら、ENEOSカードよりもセブンカード・プラスをお使いになるのもおすすめです。

JCBカード&JCBカード Wも見逃せない|ポイント派に最適のクレジットカード

【JCBカード W】39歳以下限定!ポイント還元率が高い優れたクレジットカード


あなたが39歳以下でしたら「JCBカード W」をおすすめします。
年会費無料で、通常でも2倍のポイント還元を受けられるからです。
1,000円=2ポイントが還元され、さらにENEOSで給油すると2倍になるため1,000円=4ポイントになります。

毎月ガソリン代に1万円支払いがあるなら40ポイント。1年間では480ポイントになります。
※1OkiDokiポイントは約3.5円

39歳以下の方限定のみネックですが、対象年齢を満たしているならJCBカード Wがお得ですよ。

【dカード】ENEOS(ENEOS)でdポイント優待あり!通常ポイントの他にボーナスポイントをプレゼント

dカードの通常のポイント還元率は100円=1dポイント。つまり1%のポイント還元率です。

しかし!ENEOSで利用すると通常ポイントの他にボーナスポイントとして「200円=1dポイント」プレゼントされます。つまり還元率1.5%となります。

ガソリン代毎月1万円分をカードで支払うと、1年間で1,800dポイント。5年間で9,000dポイントも貯まります。
さらに日用品や食料品も毎月5万円カード払いすると、1年間で6,000dポイント。5年間で30,000dポイントです。
1dポイント=1円で使えます。
※年会費は永年無料

【楽天カード】

楽天カードもENEOSの特別提携カードのひとつです。
通常でも100円=1ポイントの高還元率。さらにENEOSの利用で特別特典200円=1ポイントが付きます。
つまり還元率は1.5%。

貯まったポイントは、楽天市場や楽天スーパーポイントが利用できる加盟店で1ポイント=1円で使えます。
年会費も無料ですし、楽天市場をよく利用しているなら楽天カードをおすすめします。

PAGE TOP