クレジットカード

水道代で年間数千円損してる?クレジットカードお得になる裏ワザとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

もしかして、この記事を見ているあなたは未だに水道料金を「現金」で支払っていませんか?

もし支払っているなら、あなたは年間数千円、人によって数万円も損していますよ!

と言うのも、水道料金を現金で支払うとそこで終了ですが、実はクレジットカードで支払うと現金払いよりもお得になります。

仮に100円=1ポイントで貯まり、1ポイント=1円相当で利用できる「楽天カード」で月々7,000円の水道代を支払うとどうなるか?

1ヶ月で「70ポイント」1年間で「840ポイント」月々1万円でしたら、1年間で「1,200ポイント」も貯まりますので実質、1,200円分も得しています。

「確かにお得なのは分かったけど、クレジットカード払いや登録方法は面倒でしょ?」

決してそのようなことはなく、誰でも手軽にクレジットカード払いをスタートできます。

更に年会費無料のクレジットカードを利用すれば、維持費をかけずにポイントをGETできますし、入会キャンペーンを利用すれば、入会した瞬間に大量のポイントを獲得できます。

水道料金を少しでもお得にしたいあなたのために、水道料金をクレカで支払うメリットや登録変更に至るまで幅広く紹介します。

これを読めば、どれだけ今まで損していたか?そしてクレジットカード払いが、いかにお得か?ご理解いただけますよ。

目次

水道料金はクレジットカード払いが1番!クレカ払いのメリットは?

水道料金でポイント&マイルが貯まる|国内・海外旅行も夢ではない?


水道料金をクレジットカードで支払うメリットとして「ポイント」や「マイル」を貯められることです。

コンビニで現金払い、または口座振替では支払って終了ですがクレジットカードで支払うと、下記のように違いが出てきます。

・水道料金を1ヶ月6,000円支払った場合:1ヶ月で60ポイント貯まり、1年間で720ポイント貯まります。
・水道料金を1ヶ月1万円支払った場合:1ヶ月で100ポイント貯まり、1年間で1,200ポイント貯まります。
※クレジットカードの例として、100円=1ポイント貯まる「楽天カード」を使用しています

現金払いは支払って終了のところ、クレジットカード払いなら後から使えるポイントを入手できます。

更にマイルが貯まるクレジットカードなら、ANAやJALマイルが貯まりますので貯めて航空券をGETすることも可能です。

あなたが支払っている水道料金をクレジットカードにして、後から使えるポイントやマイルを獲得しましょう。

クレジットカードで自動引き落とし|支払い忘れを防止


水道料金の支払いで一番やってはいけないのが「支払い忘れ」です。

特にコンビニ払いをされている方は、仕事が忙しいとついつい支払い忘れを起こしてしまい、何度も重なると事業所によって水道を止められる可能性があります。

しかし、クレジットカード払いなら1度でも支払設定をすれば、自動的に支払いますので支払い忘れはありません。

その上、クレジットカードのポイントやマイルが入手できますので、お得であり便利な支払方法です。

水道料金の支払い履歴をクレジットカード利用明細で確認が簡単


水道料金の支払いをコンビニ払いや口座振替で行うと、時折困るのが「支払明細」です。

コンビニ払いの明細を紛失するリスクがありますし、口座振替の方も郵便で届く明細書を紛失するリスクが出てきます。

その点、クレジットカード払いするとクレジットカード会社が用意するあなた専用のページにアクセスすれば、いつでも支払い履歴を確認できます。

クレジットカード会社によっては、何年間も履歴が消えないところもありますので「〇月の支払いはいくらかな?」と思った時も、瞬時に見られます。

この利便性もまた、水道料金をクレジットカードで支払うメリットです。

水道料金をクレジットカードで支払う!コンビニ&自動引き落とし等を紹介

クレジットカードで水道料金を自動引き落とし


水道料金を支払う最もポピュラーな方法が、手続きを行いクレジットカードから引き落とす方法です。

水道局により申込方法は異なるものの、電話で変更手続きを行う方法や資料請求を行い、申込用紙に記入して支払方法をクレジットカードに変更します。

中には、水道局のホームページから申し込める地方自治体や、クレジットカード会社と水道局が連携し、カード会社が専用の申込ページを用意していることもあるのです。

⇒ 東京水道局

クレジットカードから水道料金を引き落としすれば、ポイントが自動で貯まりますし支払い忘れのリスクもなくなります。

コンビニ払いで水道料金を支払う|対応クレカは?


クレジットカードで水道料金を支払うもう1つの方法が「コンビニ払い」です。

コンビニは24時間利用できますので、勤務先近くのコンビニや自宅前のコンビニで手軽に支払えます。

とは言え気を付けたいのは、殆どのコンビニでクレジットカードによる水道料金の支払いができないことです。

そのためもし、コンビニで水道料金を支払うなら下記のクレジットカードを活用しましょう。

・ファミリーマート:「ファミマTカード」による支払いが可能
・セブンイレブン:「セブンカード・プラス」から電子マネー「nanaco」にクレジットチャージして支払う。チャージ分がポイントになります。
・ミニストップ:「イオンカード」から電子マネー「WAON」にクレジットチャージして支払う。チャージ分がポイントになります。

Yahoo!公金払いで支払う|手数料に注意!


最後に紹介するのは「Yahoo!公金払い」から支払う方法です。

「Yahoo! JAPAN」が運営する各種税金・支払に対応した専用サイトであり、クレジットカードの種類や付帯する国際ブランドに関わらず利用できます。

1点、注意点を挙げるなら地方自治体によって「支払手数料」が発生します。

また、Yahoo!公金払いに所属していない地方自治体もありますので、あなたが住んでいる地域が含まれているか確認しましょう。

クレジットカード支払いで水道料金がお得!シュミレーションでポイント&マイルがいくら貯まる?

ここからは、実際にクレジットカードで水道料金を支払うとどれだけポイントやマイルが貯まるのかをシュミレーションします。

例として「1ヶ月:6,000円」「1ヶ月:1万円」の2パターンを楽天カードで支払ったとしましょう。

果たしてポイントやマイルがどれだけ貯まるか?一緒に見ていきましょう。

水道料金を楽天カードで支払った場合

・1ヶ月の水道料金が6,000円の場合:1ヶ月「60ポイント」1年間で「720ポイント」
・1ヶ月の水道料金が1万円の場合:1ヶ月「100ポイント」1年間で「1,200ポイント」

クレジットカード払いにするだけで、1ヶ月6,000円なら1年間で720円分、1万円なら1,200円分のポイントが貯まります。

現金払いでは、このように後から使えるポイントは貯まりませんよ。

水道料金を楽天カードで支払いマイルへ交換した場合

・1ヶ月の水道料金が6,000円の場合1年間で「720ポイント」貯まるためANAマイルにすると「360マイル」
・1ヶ月の水道料金が1万円の場合:1年間で「1,200ポイント」貯まるためANAマイルにすると「600マイル」

1ヶ月の水道料金をANAマイルに交換すると、それぞれ「360マイル」「600マイル」になりますね?

これだけでは航空券への交換に届きませんが、電気料金やガス料金、更には全ての支払いを合わせて5万円・10万円の場合どうなるか?

5万円なら1年間で「6,000ポイント」のため「3,000マイル」10万円なら「12,000ポイント」のため「6,000マイル」も貯められます。

6,000マイル貯まれば「東京⇔大阪」間の片道航空券を入手できますし、更に1年間貯めれば往復航空券にも手が届きます。

水道料金も含め、日々の支払いをクレジットカードにするだけで片道・往復航空券が入手できますね!

水道料金支払にバッチリ!支払いに適したクレジットカードとは?

【楽天カード】水道料金で楽天スーパーポイントを貯める|ポイントで国内&海外旅行を実現!?


まず紹介したいのが「楽天カード」です。

楽天カードは年会費無料のクレジットカードながら、高還元率のポイントがあなたを引き付けます。

気になるポイント還元率は「100円=1ポイント」のため仮に、あなたの1ヶ月の水道料金が6,000円なら「60ポイント」1年間で720ポイント貯まります。

もちろん、日々のショッピングやレストラン、電気料金や通信費と言った支払いも全て「100円=1ポイント」です。

全て含め1ヶ月に10万円支払っているなら「1,000ポイント」1年間で「12,000ポイント」も還元されます!

貯まったポイントは、加盟店や楽天市場で「1ポイント=1円」で利用できますし、楽天Edyへのチャージもできます。

また「ANAマイル」への交換も可能のため、先ほどの12,000ポイントをマイルに交換すれば「6,000ANAマイル」です。

6,000マイルもあれば、0~600マイル区間の片道航空券や、閑散期であれば601~1,600マイル区間の片道航空券にも交換できます。

人によって1年間の支払いで航空券も入手できる楽天カードは、あなたの生活を大いにサポートしますよ。

【Yahoo!Japanカード】水道料金でTポイントを貯める!豊富な交換先に大満足


2枚目に紹介するのは「Yahoo!Japanカード」です。

Yahoo!Japanカードも楽天カード同様に年会費無料ながら「100円=1Tポイント」の高還元率カードです。

もちろん、水道料金の支払いでもTポイントが貯まるため、1ヶ月6,000円で「60ポイント」1万円なら「100ポイント」も貯まります。

そしてYahoo!Japanカード最大の魅力は、豊富に取り揃えた魅惑の商品達に交換できることです。

グルメやカタログギフトの他にも、家電やキッチン用品、更にアウトドア用品やスポーツ用品まで揃えています。

また、抽選になりますが多額のギフトカードや宝くじ、高価な商品に数十ポイントで応募できます!

Tポイント加盟店でも貯まったTポイントを「1ポイント=1円」で使えますので、存分に活用しましょう。

【ファミマTカード(クレジット)】ファミリーマートで水道料金が支払える|ファミマユーザー必見の1枚


いつもコンビニで水道料金を支払っており、なおかつファミリーマートで支払っているなら「ファミマTカード(クレジット)」をおすすめします。

ファミマTカードも年会費無料で利用でき、気になるポイント還元率は「200円=1Tポイント」です。

仮に水道料金の1万円をファミマTカードで支払えば、Tポイントは「50ポイント」貯まります。

ポイント還元率に物足りなさを感じますが実は、ファミリーマートのヘビーユーザーに欠かせない素晴らしい機能を持っています。

・ファミリーマートのショッピングで「200円=2ポイント」にアップ
・25歳以下はいつでもポイント2倍
・火曜日と土曜日はファミリーマートの「カードの日」ですので、ポイントが5倍以上になるチャンス
※カードの日は、あなたの「ファミランク」によって還元率に違いが出ます。

ただ1つ、注意点を挙げるならカードの初期設定が「リボ払い」になっています。もし一括払いにしたいなら、ファミマTカードのマイページから支払方法を「ずっと全額コース」にしましょう。

クレジットカード払いに変更したい|水道料金の変更方法は?

直接水道局に電話&専用ページから資料請求|申込用紙を入手し送付しましょう


現在の支払方法をクレジットカード払いに変更したいなら、直接水道局に電話、または水道局の専用ページより資料請求しましょう。

資料請求を行うと、水道局より支払方法の変更手続きの書類が届きますので必要事項を記入し、再び水道局へ送付します。

地方自治体によって変更手続きに違いは出ますが、約1ヶ月程でクレジットカード払いに変更できます。

とは言え、資料請求~送付までに時間がかかりますので、クレジットカード払いにすることを決めたら迅速に行動しましょう。

水道局ホームページより申込|クレカホームページからも申込可能


続いて紹介するのは、水道局のホームぺージやクレジットカード会社のホームページから直接申込むことです。

こちらは「福岡市水道局」の申込ページです。

このように、水道局自体が申込ページを用意していれば、資料請求~必要事項の記入までの時間を短縮できます。

また、東京都水道局ではクレジットカード会社と協力し、各カード会社の専用ページから申し込める仕組みを確立しています。

書面のやり取りがありませんので、資料請求した後に待つ無駄な時間や申込用紙に記入する労力は必要ありません。

ただし、インターネット申込は操作を誤ると手続きが完了せず終了したり、インターネット回線が不安定ですと申込完了したはずが、申込されてないこともあるため注意しましょう。

水道料金×クレジットカード払いに赤信号?支払う際の注意点は?

クレジットカードの利用枠を圧迫!クレカ限度額に注意


水道料金をクレジットカードで支払う前に、まずはクレジットカードの「限度額」を確認しましょう。

実は、水道料金の支払いも「ショッピング枠」で行われますので、仮に10万円の限度額で1万円の水道料金ですと残りの限度額は「9万円」です。

これに水道料金以外の支払い、例えば電気代やガス代、各支払を全てまとめると限度額が殆ど残りません。

突然急な出費が発生したり、気づかずに支払っていると水道代を支払う枠がなくなり引き落とされず、滞納状態に陥ります。

そのため、限度額が低い場合はクレジットカードの利用枠を圧迫するためおすすめしません。

クレジットカードよりも口座振替がお得?利用料金を確認しましょう


水道料金をクレジットカード払いにすれば、ポイントやマイルも貯まってお得ですが、人によって口座振替の方がお得になります。

例えば「東京都水道局」では、口座振替にすることで「50円(税抜)割引」です。

仮にあなたの水道料金が1ヶ月「5,000円」の場合、口座振替なら年間「600円(税抜)割引」ですが、100円=1ポイント貯まる楽天カードでは「600ポイント」です。

消費税8%をプラスした割引を加えると「648円割引」のため、口座振替の方が48円分お得になります。

一方、1ヶ月6,000円でしたら楽天カードは1年間で「720ポイント」口座振替の割引率は変わりませんので「648円割引」のため、クレジットカード払いがお得です。

このように、あなたの利用料金によって口座振替がお得か?損か?変わってきますので、クレカ払いにする前にまずは水道料金を確認しましょう。

クレカの再発行&更新後は変更手続きが必要


クレジットカードをなくしたので再発行した、または更新した場合、必ず水道局のホームページや問い合わせ先、郵送等で「変更手続き」を行いましょう。

と言うのも、水道局はクレジットカードを再発行や更新を行っても、あなたからの手続きが無い限り変更をしません。

もし変更手続きをしませんと、以前のクレジットカード情報が残った状態のため引落できず、最悪の場合「滞納」と判断されます。

そのような事態に発展しないためにも、クレジットカードを再発行や更新をした時点で変更手続きを行いましょう。

水道料金の支払い変更に時間がかかります


水道料金の支払い変更は、1日・2日で終了するほど甘くありません。

地方自治体によってクレジットカード払いへの変更日時に違いはでますが、平均して1ヶ月程度かかります。

その上、水道局のホームページやクレジットカード会社の専用ページから申し込めるなら良いですが、時には資料請求をしなければいけません。

そうなると、資料請求してから自宅に届くまでの日数、そして変更までの日数を合わせると1ヶ月以上かかります。

したがって、水道料金の支払いをクレジットカード払いにすると決めた時点で行動に移しましょう。

まとめ

水道料金は、電気代やガス代と同じく毎月必ず支払う料金です。

にもかかわらず、コンビニで現金払いや口座振替で支払うと、せっかくのポイントやマイルの獲得チャンスを逃します!

もし水道代をクレジットカードで支払えば、後から使えるポイントやマイルを獲得し、貯まったポイントでショッピングを楽しんだりマイルで旅行まで楽しめます。

あなたが水道料金で損をしないためにも、ポイント還元率の高いクレジットカードを活用して水道料金を支払いましょう。

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP