アメリカン・エキスプレス・カード

【ETCカード】アメリカン・エキスプレス・カードのメリットデメリットと詳細&申し込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アメリカン・エキスプレス・カード
ポイントサービス名 メンバーシップ・リワード:100円利用ごとに1ポイント(公共料金・税金などは200円=1ポイントで換算) 通常よりも多くポイントが貯まる「ボーナスポイント・パートナーズ」店有り ポイントは各社マイル・他社ポイント・ギフト券への交換、カード支払い代金への充当も可能
ポイント最大還元率 0.5%
年会費(初年度) 12,000円(税別)
年会費(二年目以降) 12,000円(税別)
ETC年会費(初年度) 無料 新規発行手数料850円(税別)
ETC年会費(二年目以降) 無料
対応電子マネー

アメリカン・エキスプレスカード(グリーン)|ETCカードの作り方

ステイタスのあるクレジットカードといえば、アメリカン・エキスプレスカード

年会費が12,000円(税抜)するアメックスのグリーンカードは、一般のクレジットカードではゴールドカードに該当します。

アメックスのETCカードの最大の特長は、5枚まで発行してもらえることです。

複数のETCカードを発行してくれるクレジットカードは、決して多くありません。

新規発行手数料が1枚につき850円発生します。年会費は無料です。

年会費6,000円(税抜)の家族カード会員は、ETCカードについては1人1枚の発行です。

ETCカードの入手方法について、まずアメックスグリーンをすでにお持ちの方の場合を見ていきます。

アメックス(グリーン)をすでにお持ちの方がETCカードを作る場合

アメックスのカードホルダーは、公式サイトからETCカードを新規に申し込めます。

申込みに「同意」が必要ですので、「承諾する」をクリックして進みます。

申込みに必要なのは、会員カード番号と、本人確認のために必要な、引落し金融機関です。

ETCカードの発行には審査が必要とありますが、実質的にはほぼ無審査で、拒否されることはほとんどないでしょう。

ETCカードが届くまで、2週間ほど要します。

アメックス(グリーン)をお持ちでない方が、ETCカードを作る場合

アメックスの場合、クレジットカードとETCカードを同時に申し込むという手段がありません。

順番としては、アメックスの審査に通り、カードがお手元に届いたのちに、前述の手段でETCカードを申し込んでください。

ETCカードだけの申込みはできません。

アメックスは、カード発行まで比較的時間を要します。最大で1か月掛かることがありますので、早めの申込みを。

ApplePayでアメリカン・エキスプレスが使える

スマホひとつで決済が完了するスマート決済。コンビニはもちろん、スーパーや駅ナカ、喫茶店などなどあらゆる場所で使えるようになっています。

アメックスもスマート決済に対応しています。「QUICPay」「QUICPay+」の支払いに対応しているお店で使えます。

使い方はカンタン。iPhoneの「ウォレット」アプリにアメックスを登録。お店で支払うときに「クイックペイで」と伝えてiPhoneを専用端末にかざせばいいだけです。

せわしないコンビニでも、ちょっとした金額の買い物でクレカを出しにくい時でも、お財布が出せないほど大荷物を持っている時でも、iPhoneさえあれば決済OK!ポイントを取りこぼしませんよ。

アメックスカード(グリーン)の長所!ポイント還元率が高さが魅力的


クレジットカードを利用する際、重視したいのが「ポイント還元率」です。

ポイント還元率の高いクレジットカードなら、貯まったポイントを商品やギフト券、電子マネーやマイルなど、幅広く交換できます。

アメックスカード(グリーン)を見ると、なんと「100円=1ポイント」で貯まるため、他のクレジットカード以上の還元率を見せます。

ただし!ポイント還元率の良いクレジットカードには、デメリットも潜んでいるのです。

例えば、ポイントの有効期限が最大3年間であり、セゾンカードのように永久にポイントが保存されることはありません。

そして、ポイントを交換する際のレートも軒並み高くなるのがマイナスポイントです。

アメックスカード(グリーン)のデメリットを解消!秘密のポイントプログラムとは?


先ほど紹介した項目を見ると、アメックスカード(グリーン)のポイントプログラムは確かに還元率は高いものの、欠点が少なからず出てきます。

しかし、アメックスカード(グリーン)では欠点を解消する「メンバーシップ・リワード・プラス」を用意しています。

このシステム年会費とは別に「3,000円+税」が発生するものの、その金額に見合ったメリットを私達に提供してくれます。

ポイント換算レートの変化

アメックスカード(グリーン)のメンバーシップ・リワード・プラスを利用することで、ポイント換算レートが下記のように変化します。

・代金として利用する場合
未登録:1ポイント=0.3円
登録済:1ポイント=0.5~1円
・楽天・Tポイントへ交換する場合
未登録:3,000ポイント=1,000楽天ポイントorTポイント
登録済:3,000ポイント=1,500楽天ポイントorTポイント
・ヨドバシカメラ・高島屋の商品券に好感する場合
未登録:3,000ポイント=1,000円分の商品券
登録済:3,000ポイント=1,500円分の商品券

他にも、メンバーシップ・リワード・プラスに登録することで、換算レートの優遇があります。

もし、あなたが商品に限らず、ポイントへの交換や商品券への交換を検討しているならこのシステムに加入するのをおすすめします。

ポイントの有効期限がなくなる

「もう少しで〇〇に交換できたのに…」

目的の商品まであと少し!と思った矢先、ポイントの有効期限が切れてしまうと落ち込みますよね?

アメックスカード(グリーン)でも、先の紹介したように「有効期限3年」と設定されているため、気づいた時にはポイントが消滅していることもあります。

しかし、メンバーシップ・リワード・プラスに加入することで、ポイントの有効期限をなくし「無期限」にできます!

もちろん、無期限にするため「利用回数」「利用金額」の制約を受けず、システムに登録するだけでこの恩恵を受けられるのです。

もし、ポイントの有効期限が気になるなら、登録して損はないシステムですよ。

最大10%ポイント還元!ボーナスポイント・パートナーズでお得にショッピング


アメックスカード(グリーン)を更に、お得に利用するなら「ボーナスポイント・パートナーズ」は見逃せません。

アメックスの加盟店情報が掲載されており、その中でもポイント還元率を優遇しているショップを一覧で紹介しています。

通常だと100円=1ポイントですが、掲載されている店舗で利用すると、最大10%のポイント還元を受けられるのです。

もしかしたら、あなたがいつも利用している店舗がボーナスポイント・パートナーズに含まれているかもしれませんよ。

国内&海外旅行の強い味方!アメックスカード(グリーン)があれば鬼に金棒

騒がしい空港内と決別?静かな専用ラウンジにご招待!

アメックスカード(グリーン)は国内&海外旅行に非常に強いクレジットカードです。

多数ある特典の中でまず紹介するのが、ラウンジサービスです。

対象の空港でアメックスカード(グリーン)を提示すれば、騒々しい空港内とは別世界の専用ラウンジへご招待してくれます。

ラウンジ内では、ドリンクサービスや新聞・雑誌などの無料閲覧。インターネットサービスや、中にはシャワールームやビジネスルームまで完備しているラウンジもあります。

そして嬉しいことに、カード会員のみならず同伴者1名まで無料で入場できるのです。

出発まで、静かな専用ラウンジでゆっくりと体を休められるのも、アメックスカード(グリーン)所有者の特権ですよ。

重たい荷物とおさらば!手荷物無料宅配サービス

海外旅行限定ですが、出国、または帰国時に「手荷物無料宅配サービス」を実施しています。

これは出発時、または帰国時に専用のカウンターでアメックスカード(グリーン)を提示し依頼することで、旅行先の空港、または帰国時に自宅まで発送してくれます。

アメックスカード(グリーン)があれば、出発・帰国共に重たい荷物に悩まされることはありませんよ。

空港の駐車場でもう迷わない!お得&予約できる空港パーキング

空港まで自動車を走らせるとき、多くのドライバーを悩ませるのが空港の「駐車場」の確保です。そこで、アメックスカード(グリーン)は会員限定でお得に、そして駐車場の予約もできる「空港パーキング」のサービスを始めました。

対象の空港は下記の4空港です。
・成田空港:サンパーキング成田店にて最大40%OFF&水洗い洗車機を無料サービス
・羽田空港:サンパーキング羽田 浮島店にて最大40%OFF
・関西国際空港:安い関空駐車場&VIPカーデリバリーサービスにて、最大20%OFF
・福岡空港:福岡空港サイドパーキングにて、国際線利用客は200円OFF、国内線は100円OFF

この4空港近くの対象駐車場に予約すれば、上記の特典を受けられます。

こちらのサービスを利用すれば、駐車場を探す手間暇もなくなり、なおかつお得に自動車を停められますよ。

出発&帰国時は専用タクシーにお任せ!エアポート送迎サービス

事前に予約することで、提携タクシー会社が指定の地域から空港まで、定額料金で送迎してくれます。

もちろん、乗車人数は1人と言わず「最大乗車人数5名」まで乗車できますし、人数が増えても料金は変わりません。

年2回(片道が1回と計算されます)利用できるサービスですので、存分に活用してみましょう。

気分はセレブ?無料ポーターサービス

「空港に到着したけど…荷物を運ぶのが大変…」

と思いましたら、アメックスカード(グリーン)の「無料ポーターサービス」を利用しましょう。

こちらのサービスを利用すれば、成田国際空港、関西国際空港限定ですが、出発時に空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで。

そして帰国時には到着ロビーから空港の駅改札口やバス停まで運んでくれます。

利用日前に連絡することで、まるでセレブになったような気分で担当者が運んでくれますので、存分に活用していきましょう。

空港クロークサービス

身軽に空港内を散策したいなら、アメックスカード(グリーン)の「空港クロークサービス」を利用しましょう。

中部国際空港のみ利用できるこのサービスは、1人につき手荷物2つまで無料で預けられるサービスです。

利用すれば、手ぶらでショッピングやお土産の購入、またはグルメを楽しむことができます。

お電話一本で予約可能!H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

アメックスカード(グリーン)会員限定で「H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク」サービスを行っています。

このサービスは専用サイトにて、下記に紹介するプランの予約ができます。

・国内・海外のパッケージ・ツアーやクルーズのご予約
・日本発着の国際線航空券、および国内線航空券のご予約
・海外ホテルやレンタカーのご予約
・国内ホテル・旅館、レンタカー、JRチケットのご予約

もちろん、インターネット環境がなくとも、通話料無料の「0120-020666」の専用ダイヤルでも予約できます。

また、上記サービスにて予約した会員限定で「エアポート・ミール(国内線)」も利用できます。

このサービスを利用することで、羽田/伊丹空港内の対象レストランで利用できる「1,000円分のクーポン券」をプレゼント!

手軽に予約でき、なおかつお得に旅行やグルメを楽しめるサービスを見逃すのはもったいないですよ。

海外旅行で役立つ!アメックスカード(グリーン)の充実特典とは?

海外旅行ではアメックスカード(グリーン)が大いに活躍してくれます。

カードに付属する充実した特典を、端的に紹介していきますので一緒に見ていきましょう。

・グローバル・ホットライン:海外の旅行先から24時間通話無料で、レストランの予約から医療機関への紹介などを日本語でさぽーとしてくれる
・海外用レンタル携帯電話:レンタル料金を半額(250円→125円/日)通話料も10%OFF
・トラベル・サービス・ロケーション:海外各地の地図から旅行先を表示し、旅行先の情報を収集できるサービス
・プライオリティパス(スタンダード会員):年会費無料で世界各国の空港専用ラウンジを利用できる

海外旅行で嬉しい特典も備えていますので、旅行好きや海外出張の多い方にはおすすめの1枚です。

もしもの時も安心!旅行傷害保険


海外旅行は日本国内と違い、何が起きるか分かりません!

食事や水が体に合わず、体調崩してしまう。またはトラブルに巻き込まれ怪我を負う、スリや強盗にあう…などなど日本と同じように考えていると痛い目にあいます。

そこでアメックスカード(グリーン)では、カード会員、家族カードの方に下記に紹介する「旅行傷害保険」を用意しています。

●カード会員
傷害死亡・後遺障害:最高5000万円
傷害治療費用:最高100万円
疾病治療費用:最高100万円
賠償責任:最高3000万円
携行品損害:1旅行最高30万円
救援者費用:最高200万円
●家族カード
傷害死亡・後遺障害:最高1000万円
傷害治療費用:最高100万円
疾病治療費用:最高100万円
賠償責任:最高3000万円
携行品損害:1旅行最高30万円
救援者費用:最高200万円
※アメックスカード(グリーン)は「利用付帯」です。そのため、ツアー料金をアメックスカード(グリーン)で支払う、公共交通機関をアメックスカード(グリーン)で支払うなどをすることで上記の保険が適用されます。

もちろん、国内旅行でも傷害死亡・後遺障害のみですが「最高5000万円」の保険が適用されます。

海外旅行や国内旅行で、転ばぬ先の杖を持ちたいなら、旅行傷害保険が充実したアメックスカード(グリーン)がおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

アメックスカード(グリーン)は、ステイタス性だけで年会費にふさわしい数々の魅力的な特典や優待を、1枚のクレジットカードに凝縮した素晴らしいカードです。

飲食店やホテル予約はもちろんのこと、海外旅行・日本国内の旅行を楽しまれる方や海外出張が多い方に嬉しい特典や旅行傷害保険も設けています。

あなたがクレジットカードを発行する際、ステイタス性だけでなく、充実した特典・優待、特に海外旅行や国内旅行を重点的に求めるなら、アメックスカード(グリーン)はピッタリの1枚ですよ。

アメリカン・エキスプレス・カードの概要

ポイントサービス名 メンバーシップ・リワード:100円利用ごとに1ポイント(公共料金・税金などは200円=1ポイントで換算) 通常よりも多くポイントが貯まる「ボーナスポイント・パートナーズ」店有り ポイントは各社マイル・他社ポイント・ギフト券への交換、カード支払い代金への充当も可能
ポイント最大還元率 0.5%
年会費(初年度) 12,000円(税別)
年会費(二年目以降) 12,000円(税別)
ETC年会費(初年度) 無料 新規発行手数料850円(税別)
ETC年会費(二年目以降) 無料
対応電子マネー
利用限度額 規定による
キャッシング限度額 無し
ショッピング限度額 規定による
最短発行日 1週間程度
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
海外旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 年間500万円(免責1事故1万円、購入日から90日間補償)
紛失盗難補償制度 紛失・盗難の届け日を含め60日前にさかのぼり規定に基づいて補償
申込資格 20歳以上、定職がある方(パート・アルバイトの方の申込みは不可)
その他サービス 入会から3カ月以内の利用で最大18,000ポイント獲得可能キャンペーン実施中! <付帯保険> 傷害治療、疾病治療、携行品損害、賠償責任、救援者費用、渡航便遅延保険、ショッピング保険

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

FPコラム

アンケート調査

PAGE TOP