クレジットカード

【2019年決定版】海外旅行を何倍もお得にするクレジットカード3選!ポイントアップ、保険、複数持ちのメリット紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

海外旅行に行くなら、クレジットカードは必須アイテム。
いや、使わないと大損です!

現地のホテルやレンタカーをオンラインで予約、レストランやショッピングの支払いもカードがあれば楽してポイントゲット。

カード会員特典と機能をとことん駆使すれば、クレジットカードは海外旅行を何倍もオトクにしてくれる強い味方!

海外旅行が初めての人こそ、知って使ってほしいクレジットカードの優れたパワーとポテンシャル!

海外利用でポイントアップ! 海外旅行保険付帯、現地キャッシングなどなど・・。

ここでは海外旅行におすすめしたいクレジットカードのメリットと裏ワザ、海外旅行で使える!オススメカード厳選3選を紹介します。

海外旅行にクレジットカードを持っていく4つのメリット

海外旅行でクレジットカードを使うメリットは、多額の現金を持ち歩かなくてもいい、ということだけではありません。

海外旅行保険やキャッシュレス診療、海外ポイントアップやキャッシングなど、知らなきゃソンのサービスがたくさんあるんですよ。

クレジットカードには海外旅行保険が年会費無料で付くものがある!

海外旅行先では何があるかわかりません。
事故にあったときの医療費や損害賠償金が数百万円にも及ぶこともあるんです。

万が一の事故や盗難に備えて海外旅行保険に入るのは必須ですが、実はこの海外旅行傷害保険の掛け金が近年グングン値上がりしているんです。
地域や国によっては数年前の1.5倍か2倍かよ!という驚愕の事実も!

その一方でクレジットカード付帯の海外旅行保険の充実度はアップする傾向にあります。
クレカ付帯の保険を利用すれば、わざわざ高額な海外旅行傷害保険に加入することもありません
海外旅行保険分の節約ができるということです。

万が一の事故・病気の場合も現金不要で診療が受けられる!

クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険には、たいてい緊急医療費キャッシュレスサービスが付いています。

これは万が一、現地で事故にあいケガや病気になったとき、キャッシュレスつまり現地での現金支払いなしで診療や治療を受けられるサービスのこと。

高額な治療費を現金払いせずに済むので、とても助かりますね。
カードの保険会社提携の病院や保険・キャッシュレスサービスが使える条件はカードによって異なるので、旅行前に必ず確認しておきましょう。

海外でのショッピングでポイントが高還元!キャッシュバックも

海外旅行中のショッピングや飲食代を支払うと、結構な額を使いますよね。

クレジットカードのなかには、「海外利用分がポイント2倍」「海外利用分5%キャッシュバック」という特典が付く、キャンペーンを行っているものがあるので、ぜひ利用しましょう。

現地通貨のキャッシングができる!

海外旅行のパッケージツアーや国際航空券、ホテル宿泊料やショッピング代金をクレジットカードで支払っていれば、大きな出費を現金で支払うことはあまりないかもしれません。

でもアジアなど海外旅行の行き先によっては、買い物や飲食代をクレカで支払えない場合も多くあります。やはり現地でモノをいうのは現金!

そんなとき、クレジットカードの現地通貨キャッシングは海外旅行者の強い味方

帰国後早めに返せば利子も少なくて済むし、利用する国によっては外貨への換金手数料よりお得な場合も。当座の現金調達にはうれしい限りです。

海外旅行でクレジットカードを最大限活用する裏ワザとは ?

海外旅行に行くならカードはぜひ2枚は持っていってほしい。

ここでは複数持ちするメリットとカードの選び方、万が一に備えての利用額の増枠という裏ワザについて解説します。

クレカの複数持ちでカードの弱点をカバー!最強の組み合わせは?

クレジットカードを海外旅行で利用する場合、大事なのは国際ブランド。
なぜなら国際ブランドによって使える国や地域が異なるからです。
おもな国際ブランドは次の5つ。

・VISA
・マスターカード
・アメックス
・JCB
・ダイナースクラブ

国や地域によりブランドの普及率は異なりますが、一般的に広いエリアで使えるのがVISAとマスターカードですが、JCBカードなら日本人が多く渡航するハワイなど世界18か国32都市のJCBプラザで日本語サービスが受けられます。
アメックスやダイナースクラブはステータスカードで、旅の上級者向けと言えますね。

ということから、一般的にはVISAをすでに持っている人はマスターカードと複数持ち。
JCBをすでに持っている人はVISAやマスターカードとの複数持ちがオススメ。

とくにアメックスはステイタスのあるトラベルサービスは受けられるのですが、現地キャッシングができない(セゾンブルーなど一部カードを除く)のが弱点。
世界各国で幅広く現地キャッシングが可能なVISAかマスターとの複数持ちが最強です。

利用額・キャッシングの増枠はしておいてソンはナシ!

海外旅行中には、事故にあった、想定以上に現金払いが多く食事や買い物、現地ツアーに使う現地通貨が足りなくなったなど思わぬ事態におちいることがあります。

そんなときのためにクレジットカード会社では、一時的な利用限度枠の増額やキャッシング限度額を増額するサービスを行っています
いざというときのために現金も持っておきたいけど、多額の現金を持ち歩きたくないという場合にもお役立ち。
増額しておいても使わなければ何も変わらない。キャッシングをしても繰上げ返済をすれば利子も安く済ませることができるので、非常時に備えて増額しておいたほうがオトクです。

ただし増枠にはこれまでの利用状況による審査が必要なので、カード会社に早めに連絡を。

海外旅行にオススメのクレジットカード3選

海外ポイントアップ、海外旅行保険など吟味して、海外旅行にオススメのクレジットカードを3枚厳選してみました。
どのクレカも初年度年会費無料なのでぜひお試しを!

横浜インビテーションカード|永年年会費無料なのに保険が自動付帯!

横浜インビテーションカードは、年会費無料なのに最大補償2000万円、疾病・治療費用がそれぞれ200万円と充実の海外旅行保険が自動付帯!

海外利用分3%キャッシュバックやショッピング保険も魅力です。

年会費 無料
国際ブランド MasterCard(マスターカード)
海外ショッピングのメリット 海外利用分3%キャッシュバック
海外旅行傷害保険 自動付帯・最大補償2000万円
緊急医療費キャッシュレスサービス あり
ショッピング保険 購入日から90日間、年間100万円(免責1事故3000円)
現地キャッシング
カード最短発行日 3営業日

ライフカードStella|初年度年会費無料で保険自動付帯&高還元率

ライフカードStellaは、誕生月3倍、利用額に応じてアップするポイントプログラムの高還元率が魅力。
海外旅行保険は最大2000万円の補償が自動付帯です。

年会費 初年度無料。次年度以降1250円(税抜)
国際ブランド JCB
海外ショッピングのメリット 誕生月ポイント3倍
緊急医療費キャッシュレスサービス なし
海外旅行傷害保険 自動付帯・最大補償2000万円
ショッピング保険 なし
現地キャッシング
カード最短発行日 3営業日

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード|初年度年会費無料で保険自動付帯!

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(以下、セゾンブルーアメックスと明記)は、永久不滅ポイントがウリのセゾンカードとステイタスのあるアメックスのいいとこどりをしたクレカ。
リーズナブルな年会費のわりにサービスも充実! アメックスなのに海外キャッシングもOK!

年会費 初年度無料。次年度以降3000円(税抜/26歳まではずっと無料)
国際ブランド American Express(アメックス)
海外ショッピングのメリット 海外利用分は永久不滅ポイン2倍
海外旅行傷害保険 自動付帯・最大補償3000万円
緊急医療費キャッシュレスサービス あり
ショッピング保険 120日間、最大100万円
現地キャッシング
カード最短発行日 即日(IC機能ありカードは最短3営業日)

海外旅行のクレジットカード使い方と万が一の事故対策|Q&Aコーナー

海外旅行中の予算はクレカ頼み。万が一のカード紛失・盗難に備えてコピーをとっておくべきものは何ですか?

クレジットカードの紛失・盗難があった場合、すぐにカードの利用を止めて、再発行の手続きをしなければいけません。

次の情報は出発前に書類やカード券面(表裏)をコピーするなどして、カードとは別の場所に保管しておきましょう。

・カード発行会社名
・カード番号と有効期限
・日本の緊急連絡先電話番号
・渡航先からの無料通話番号やトラベルデスク等の緊急連絡先
・クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険約款

またバッグごと盗難された=パスポート再発行が必要、という場合に備えて次のものも持参しましょう。

写真は最近パスポートを取得したばかりなら、その残りを持っていけばビザ(査証)の取得や再発行などにも役立つことがありますよ。

・6か月以内に発行された戸籍謄本または戸籍抄本(原本)
・6か月以内に撮影された顔写真(縦45mm×横35mm) 1葉
・必要に応じ、本人確認、国籍確認ができるもの(運転免許証、保険証など)
・パスポートのコピー(顔写真がある見開き+変更がある場合は次の見開きも)
・eチケットや航空券、旅程表のコピーやチケットを取得した旅行代理店等の連絡先
・ツアーやホテル予約の確約メールや領収書

さらに上記にあげた情報を家族と共有しておくこともオススメします。

クレジットカード付帯の保険を有効にするには?

クレジットカードには、自動付帯・利用付帯の海外旅行傷害保険が付いていることがあります。

自動付帯は有効なカードを持っているだけで有効になりますが、利用付帯の場合は保険を有効にする条件があります。

日本出国前に海外旅行パックツアーや航空券、または出国のための空港に向かうリムジンバスの料金をカードで支払うなど、利用するカードにより条件はさまざま。

海外旅行を計画したら、手持ちのカードやこれから取得したいカードのメリットを検証して有意義に使いましょう!

クレジットカードの現地キャッシング利率や手数料はいくら?

クレジットカードの現地通貨キャッシングの利率や手数料は利用するカード、利用額、利用する国や地域、期間によって異なります。

出発前にご利用のカード会社に確認しておきましょう。
少しでも利息を安くしたい場合は、帰国後に繰上げ返済を利用するのがオススメ!

まとめ

海外旅行にクレジットカードを持っていくべきメリットと、その威力を最大限に発揮させる裏ワザについて解説しましたが、いかがでしたか?

ここでもう一度ポイントをおさらいしましょう。

海外旅行にクレジットカードを持っていくメリットはコレ!

・クレジットカードには海外旅行保険が付いている!
・万が一の事故・病気の場合はキャッシュレスで診療が受けられる!
・海外でのショッピングで高還元率ポイントアップやキャッシュバック
・現地通貨のキャッシングができる!

海外旅行でクレジットカードを最大限活用する裏ワザはコレ!

クレカの複数持ちでカードの弱点をカバーすれば最強の組み合わせに!

利用額・キャッシングの増枠はしておいてソンはナシ!

海外旅行でのメリットを考えて厳選したおすすめカードのお申し込みはこちら!

新規入会キャンペーンを利用して、大量ポイントなどの特典をゲット
しましょう

⇒ 横浜インビテーションカードの詳細はこちら
⇒ ライフカードStellaの詳細はこちら
⇒ セゾンブルーアメックスの詳細はこちら

カード絞り込み検索

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

FPコラム

アンケート調査

PAGE TOP