クレジットカード

学生が絶対得するおすすめのクレジットカードを紹介!クレカの仕組み&使い方も解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

学生の皆さん!クレジットカードでお得な毎日を送っていますか?

クレジットカードで決済すると、「ポイント」を貯めることができ、貯めたポイントで買い物はもちろん、限定グッズと交換できたりします。

それだけでなく、学生のうちにクレカを作ることで、将来的に何倍もお得になるのです!

何がお得になるのかを、これから解説していきましょう!
【学生におすすめ!年会費無料クレジットカード】


JALカード navi

三井住友カード(NL)

JCBカードW
還元率1.0%~ 還元率0.5%~ 還元率1.0%~

それでは、1枚ずつ見ていきましょう。

学生におすすめしたい年会費無料クレジットカード!

「どこで買い物をすることが多いか」、「どんな割引を受けたいか」、「ポイントかマイルか」など、目的に合わせてカードをチョイスしてください。

JALカード navi

学生専用「JALカード navi」。

年会費無料で、100円ごとに1マイル貯まります。一般カードの倍ですね。
特典航空券は6,000マイルから交換できるので、旅行や帰省にバッチリ使えます。
万一の時に安心の国内旅行/海外旅行保険も自動でついています。
学生しか持てないお得を実感してみませんか?

三井住友カード(NL)

メガバンクの三井住友カードが発行する「三井住友カード(NL)」は、職業欄が「学生」のサービスがスゴイ!
通常の200円=1ポイントに加えて、200円につき
・対象のサブスク支払い=最大10%還元
・対象の携帯料金払い=最大2%還元
・対象のQRコード決済(LINE Payのチャージ&ペイ)払い=最大3%
・分割手数料=全額ポイント還元
ここまでのすごいポイント還元をうけられる学生が羨ましい!!
【学生 ポイントUP還元対象】

サブスクリプション DAZN、Hulu、U-NEXT、LINE MUSIC
携帯料金 au、povo、UQ mobile、docomo、ahamo、LINEモバイル、y.u mobile
QRコード決済 LINE Pay
分割払い手数料全額ポイント還元 分割払い・あとから分割払いで、通常のポイント分に加え、分割払いにて発生した手数料全額がポイント還元

ポイント加算や上限金額についての詳細はこちら
このサービスが受けられるのは、卒業予定年の12月末日まで。今春、卒業される方は卒業後も年内は利用できます。

※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

JCBカードW


続いて紹介するのは「JCBカードW」です。

同じく年会費無料のクレジットカードで、申込めるのは18歳から39歳まで限定。
ポイント還元は通常のJCBカードは0.5%ですが、このクレカなら1.0%と倍の還元率!
スターバックスやモスバーガー、Amazon、セブン-イレブンなどのパートナー店で利用するとポイントが最大11倍になります。期間限定でポイントUPもありますので、クレジットカードを作ったら、マイJCBで確認を!

クレジットカード作りは学生でも簡単!作り方徹底解説

クレジットカードの申し込み方法は?

「店頭申込」「郵送申込」「インターネット申込」この3種類の中から選択します。
・インターネット申込:一番簡単で入会キャンペーンなどのサービスも受けやすい方法です。申込フォームに、順に入力。5分でスマホにクレカを作れるクレカもあります。

・店頭申込:直接カード会社、またはショッピングモールで申込む方法。スタッフがいますので分からないところや注意点を聞けるメリットがある。ただし足を運ぶ手間と時間がかかります。

・郵送申込:カード会社に資料請求、またはホームページ上から申込用紙をダウンロードし記入して郵送する方法。直接店舗に行く手間はないものの、記入する手間と時間がかかる。

※18~20歳も、カードにより「親権者の同意」が必要です。

後は、審査結果を待ちます。
ネット申込みならメールで審査結果が届きます。5分でバーチャルカードがスマホに作れるクレカも増えています。

プラスチックカードは審査結果到着後1~2週間程度で指定した住所へ届けてくれます

クレジットカードの審査について詳しく知りたい方はこちらの記事に書いています

学生が抱える疑問を解消!クレジットカードのQ&A

Q.学生でもクレジットカードの限度額を広げることはできますか?

A.学生デモクレジットカードの限度額を広げることはできます。

ただし、今までの利用実績や所有期間等をクレジットカード会社が確認し、総合的に判断されますので期待に応えられないこともあります。

旅行や留学、大きな買い物をする際にはクレジットカード会社のカスタマーセンターに相談しましょう。
一時的な増額であれば限度額を広げることも可能ですので、まずは問い合わせてみましょう。

Q.クレジットカードを複数枚持てますか?

A.クレジットカードは学生であっても、複数枚所有することは可能です。

ショッピングにお得なクレジットカード、交通系クレジットカード…と言った使い方もおすすめです。

Q.クレジットカードの「リボ払い」とはどんな支払方法ですか?

A.リボ払いとは、毎月の支払いを一定にして支払える、支払方法の1つです。

返済金額を一定にするメリットがありますが、金利がふくれあがる可能性があるため、学生にはおすすめしません。JCBオリジナルカードのように、2回払いまで金利が付かないカードもあります。

Q.クレジットカード審査に落ちました。理由を教えてください

A.審査に落ちる理由として3つあります。

・書類不備(必要事項の記入漏れ・誤字脱字など)
・クレジットカード会社の基準に達していなかった
・信用情報に傷がついている(携帯電話料金の滞納、消費者金融の返済の延滞でも傷が付きます)

特に学生の内で多いのが「書類不備」と「基準」この2つです。
申込時は再度確認、そしてステータス性の高いカードではなく学生向けのクレジットカードに申し込むと通りやすいでしょう。

Q.学生専用のクレジットカードは社会人でも利用できますか?それとも切り替え?

A.学生専用のクレジットカードは、学生が終了するとカード会社で自動的に一般カードに切り替わります。

Q.クレジットカードの支払いを延滞するとどうなりますか?

A.支払いを延滞すると、延滞した情報が「信用情報機関」に登録されます。

登録された場合、約5年間、情報機関に悪い情報が掲載されます。
将来、住宅ローンや自動車ローンを組む際、審査が通りにくくなる可能性があります。

Q.クレジットカードを使いすぎた!どうすれば良いでしょうか?

A.使いすぎて、支払えない場合はカスタマーセンターに早めに相談しましょう。

カード会社によって異なりますが、使いすぎた分を1月ずつ分割で支払う、またはリボ払いに変更するなどのアドバイスをしてくれます。

Q.クレジットカードは強制解約になることもあると聞きました。本当ですか?嘘ですか?

A.クレジットカード会社が定める利用規約に反する行為を行うと、会社側が独断で「強制解約」を行います。
対象になるのは、度重なる延滞や滞納、金融事故などです。

PAGE TOP