クレジットカード

年会費無料クレカなのに作らないと損するクレジットカード厳選3枚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「年会費無料のクレジットカードなんて、どうせ大した機能はない」

と言う考えは終わり、今は優秀な年会費無料クレジットカードがひしめく時代です!

有料のクレカに負けないポイント還元率や、キャッシュバック率の高さはもちろん、年会費無料なのに万一の事態に対応できる、国内・海外旅行傷害保険やショッピング保険まで用意した優秀なクレカもあります!

でも年会費無料のクレジットカードは数が多いため、

「年会費無料のクレカは多すぎて選べない……」
「いつも迷って申し込まないまま」
「結局どれが良いの?」

と悩む人も多いのではないでしょうか。

この記事ではもうあなたが迷いませんように、厳選に厳選を重ねた年会費無料のクレジットカードを3枚に絞って紹介します!

年会費永年無料のクレジットカードの魅力って結局何?


年会費無料のクレジットカード最大の利点は、そのままずばりクレジットカードの維持費がかからないことです。

どんなに魅力的な特典があっても、クレジットカードを年に数回程度しか使わない、または特典があっても使いきれない方もいるでしょう。

なのにクレカの維持費に年間数千円~数万円かかってはもったいない!

その点、年会費無料のクレジットカードならたとえ使わない期間があっても維持費はかかりません。

また年会費無料になる条件がなければ、年間利用金額や利用回数の制限がありませんので、分割払いやリボ払いの手数料以外に費用が発生しません。

もちろん、入会金や新規発行手数料も多くのクレジットカードでは発生しないため、無駄な費用が一切かからないのは大きなメリットです。

厳選!クレカ初心者にも熟練者にもおすすめの年会費無料クレジットカードとは?

では早速ですが、おすすめの年会費無料クレジットカードを紹介いたします。

【JCBカード W】39歳以下限定|ポイント還元率2倍&年会費無料の優秀クレカ


初めに紹介したいのが国内ブランドJCBが発行しているオリジナルカード「JCBカード W」です!

このカードの特徴は、何と言っても年会費無料ながら一般のJCBカードより「2倍」のポイントを稼げるところです。

ポイント還元率は「1,000円=2ポイント」、1ポイント=5円相当のため実質、1%を実現します。

例えば、あなたが月々の支払いを全てクレジットカードにして1ヶ月10万円、年間120万円利用したら……

1ヶ月で200ポイント、1年で2,400ポイントも貯まります。

更にこのカード、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しており、旅行や出張に大活躍です(利用付帯)。

「39歳以下限定」ですが、年会費無料&高還元率のクレジットカードですので、おすすめの一枚です。

【REXカード】ポイント還元率が驚異の1.25%!年会費無料の高還元率クレカ


続いて紹介するのは「REXカード」です。

最大の魅力は、他のクレジットカードに見られない驚異的なポイント還元率です。

REXカードの利用金額より「1.25%」還元されます!

貯まったポイントの交換先として「Jデポ」または「ANAマイル」へ交換可能ですが、おすすめは利用金額より割引になるJデポです。

ANAマイルは「1,500ポイント=300マイル」のため還元率が悪くなります。一方Jデポは「1,500ポイント=1,500円分」として交換できます。

仮にあなたが、月々10万円利用するなら1ヶ月で1,250ポイント、1年間で15,000ポイントも貯まるのです。Jデポへ交換すれば、実質15,000円お得です!

交換先こそ少ないですが、アイテムやギフトカード等への交換に興味がなく、利用金額より割引になるクレジットカードを探しているならREXカードが良いでしょう。

【エポスカード】様々なスポットの割引&ポイントアップ!年4回のセールも見逃せない!


最後に紹介するのはマルイの「エポスカード」です。

エポスカードをおすすめする理由として、多数の割引&ポイントアップサービスと、自動付帯の海外旅行傷害保険にあります。

映画館やカラオケ、飲食店でも割引を受けられ、店舗によっては「200円=1ポイント」が5倍以上にポイントアップするところも。

次に、見逃せないのが「マルコとマルオの7日間」!不定期に年4回開催されるセールは、エポスカードで支払うことにより全品「10%OFF」になります。

そして自動付帯の海外旅行傷害保険!

「海外旅行の費用をカードで払えば保険がきく」というカードは多くありますが、エポスカードは年会費無料なのにクレジットカードを持っていくだけで海外旅行の傷害保険を受けられます。

様々なスポットでお得になりたい!海外旅行のお守りにしたい!またはマルイのヘビーユーザーでしたら、エポスカードは欠かせない1枚ですよ!

年会費無料でもあなどれない!クレジットカード付帯の保険&不正利用対策

国内&海外旅行傷害保険が付帯!年会費無料クレジットカードは旅行に最適


年会費無料のクレジットカードも今や、国内&海外旅行傷害保険が付帯するカードが続々と出ています。

年会費無料のクレジットカードの中には補償金額こそ違うものの、旅行傷害保険を用意しています。

もし、海外・国内の旅行や出張時の保険を検討している、または保険会社の保険と合わせて手厚くしたいなら、年会費無料のクレジットカードがおすすめです。

※国内・海外旅行傷害保険は、持っているだけで適用される「自動付帯」、旅行ツアーや公共交通機関の利用等で保険を受けられる「利用付帯」がありますので、申込前に確認しましょう。

ショッピング保険も充実|大切な商品もクレジットカードでカバー


せっかく購入した商品が、不慮の事故で破損、または盗難にあっては元も子もありません。

そこで年会費無料のクレジットカードの一部に、購入した商品の金額を補償する「ショッピング保険」を用意しています。

補償対象外の商品以外なら、補償されるため非常に便利な保険です。

ただ注意点として、補償を受けるために数千円の自己負担が発生する、または補償金額が決まっていることもありますので、よく確認してから申し込みましょう。

年会費無料のクレジットカードも不正利用時対策を完備


「クレジットカード紛失、もしくは盗難された!」

このような事態に遭遇すると、厄介なのは「不正利用」です。

たとえ紛失・盗難されてなくとも、クレジットカード情報を盗みあなたの知らない間に利用されていることもあります。

しかし、年会費無料のクレジットカードも「不正利用対策」を設けているのです。

利用するには、各カード会社の紛失窓口、または不正利用専用の窓口に問い合わせが必要ですが、問い合わせ日より最大60日~90日前にさかのぼり補償します。

その上、カードによっては海外旅行中の不正利用も補償してくれますので、年会費無料でも安心してクレジットカードを使えますね!

年会費無料クレジットカードは最後まで確認!年会費無料の仕組み&サービス内容に要注意!

年会費無料は初年度だけ?翌年以降に発生する年会費に注意


まず注意したいのが「初年度だけ」年会費無料です。

例えば、効率よくANAマイルが貯められる「ANA VISA Suicaカード」は、初年度の年会費が無料。

しかし、よく確認すると2年目以降の年会費は「2,000円+税」になっています。

2年目以降も年会費がかかることを承知であり、なおかつ自分にメリットがあるクレジットカードと思って利用するなら問題ありません。

ですが翌年以降、年会費がかかることを知らずに申し込むのはいけません。しっかりと確認し、メリットが無いなら申し込むのを止めましょう。

利用回数&利用金額が年会費無料の条件|対象クレカに気を付けましょう


クレジットカードを見ると「実質年会費無料」と書かれたカードを見かけるでしょう。

この場合、先に紹介したREXカードやエポスカードのように、何もしなくとも年会費無料で使えるわけではありません。

と言うのも、年会費無料の条件として「利用回数」「利用金額」があるからです。

利用回数であれば「年1回利用すれば無料」が多く、厳しい条件を設けているカードは少ないです。

ですが、利用金額の場合は数十万円から時に数百万円の条件が設定されていることもあります。

年会費無料の条件を承知の上で、自身のライフスタイルに合い、加えて年会費無料の条件を無たせるなら選ぶ価値があります。

しかし、年会費無料の条件を満たせず無駄な出費が出るならおすすめできません。

年会費無料クレジットカードが実はリボ払い!?カード機能&支払いも確認


あなたに最も気を付けていただきたいのが、年会費無料の「リボ払い専用」のクレジットカードです。

リボ払いを簡潔に紹介すると、月々の支払いを一定にして残金を返済する支払方法です。

月々の支払いが一定のため支払いは楽ですが、本来の支払いとは別に金利手数料が発生するため、本来支払う金額よりも高くなります。

とは言え、リボ払い専用カードはポイント還元率が高い、または各社それぞれの特典を設けているため、既に分かった上で利用するなら問ありません。

その一方、申込んだクレジットカードがリボ払い専用とは知らずに使っているのはいけません。

確かに、年会費無料のクレジットカードがリボ払い専用カードにも多くありますが、リボ払いをしたくない場合は選択肢から除外しましょう。

※リボ払い専用カードの例として「ACマスターカード」「JCB EIT」「セディナ Jiyu!da!」等があります。

ETC&法人カードも年会費無料あり!おすすめの1枚とは?


ETCカードも最近では、発行手数料・年会費共に無料で使えるカードが増えてきました。

もしあなたが、年会費無料のETCカードを探しているなら、先に紹介した「JCBカード W」や「エポスカード」、そして「REXカード」がおすすめです。

3枚ともに年会費無料で発行でき、なおかつETC利用料金もクレジットカードと同じポイント還元率で貯められます。

また、法人カード・ETCカード両方の年会費無料のカードとして「ライフカードビジネス」が挙げられます。

まとめ

いかがでしたか?

年会費無料のクレジットカードは現在、ただ単に決済だけのカードではなく、ポイント還元率の高さや魅力的な特典を数多く揃えています。

中には、国内・海外旅行傷害保険が付帯するものや、ショッピング保険までも完備する優秀なクレジットカードもあるのです!

ただし、年会費無料と謳っておきながら2年目以降有料、または条件付きで無料になるクレジットカードもあるため注意が必要です。

そのため、年会費無料のクレジットカードを選ぶ際は本当に年会費無料なのか?また、あなたが希望する機能が付帯しているか確認しましょう。

そうすれば、満足の行く年会費無料のクレジットカードに出会えるでしょう。

カード絞り込み検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP