マイル

SPGアメックスはホテルステイを最強にするクレジットカード!ポイントもマイルも貯まり過ぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

旅行の好みは人それぞれ。
「飛行機やホテルは安く、現地を楽しむことが最重要!」という方がいれば、
「海外旅行といえばホテル選びから!」
「上質なホテルに泊まらない旅行なんて旅行じゃない!」、という上質なホテルステイが旅の目的というタイプの方も意外に多いと思います。

そんなホテルステイ大好きトラベラーさんにおすすめのクレジットカードが、「SPGアメックスカード」です。
こちらのカード、なんと毎年1回、カードを継続する度に高級ホテルに無料宿泊することができるのです!年会費払ってもおつりが出ますね!

カードを持っているだけで、大好きなハワイのあのホテルに、毎年タダで泊まれてしまうかも?!その上、ホテルステイを充実させるためのサービスや特典の魅力がたっぷり詰まったカードでもあります。

今回は、トラベラーさん必携のspgアメックスカードを徹底解説していきます!

⇒いますぐSPGアメックスを申し込む方はこちら

SPGアメックスカードとは?

「SPGアメックスカード」とは、アメリカン・エキスプレス・カードが発行している「スターウッド プリファード ゲスト(SPG) アメリカン・エキスプレス・カード」の通称で、「SPGホテルプログラム機能+アメックスカード機能」が一体化したカードです。(年会費:31,000円、税別)

SPGホテルプログラムでは、ホテル宿泊時に貯まったポイントで、お部屋のアップグレードや、無料宿泊などのサービスを利用することができます。

なぜ「SPGアメックス」がホテル最強カードなのか?

実はspgアメックスに入会するだけで、世界最大のホテルプログラム「マリオットボンヴォイ」のゴールドエリート会員権が自動的に付与され、ゴールドエリート会員特典を利用することが可能です。

もし旅行が間近に迫っていたとしても、カードさえ発行できれば、特典を利用する事ができます。
ゴールドエリート会員になると、世界中のホテルでの滞在が、より上質で特別なものとなります。

マリオットボンヴォイ ゴールドエリートとは?

spgホテルプログラムは、もともと「ヒルトンホテル」「ウェスティンホテル」など世界的にも有名なSPG系列の高級ホテルチェーンのみで利用できる、独立したホテルプログラムでした。

こちらが2019年2月に「マリオットホテル」や「リッツ・カールトンホテル」のホテルプログラムと統合され、世界最大のホテルプログラム「マリオットボンヴォイ」として生まれ変わりました。

この「マリオットボンヴォイ」には会員カテゴリーが6つあり、ゴールドエリート会員権を取得する為には、通常、年間25泊以上の宿泊が必要となります。

シェラトンやリッツ・カールトンに年間25泊以上というのは、1ヶ月に平均2回以上、高級ホテルに宿泊する計算となります。

spgアメックスは、25泊分の宿泊費に比べるとお財布にも優しく、労力をかけずにゴールドエリートになれるチャンスとして、人気が高いカードとなっています。

⇒SPGアメックスの詳細はこちら

SPGアメックスを持つべき理由はゴージャス過ぎるメリットにあり

spgアメックスカードは、持っているだけでマリオットボンヴォイ ゴールドエリートの特典を余すことなく利用することができ、またホテル宿泊時は、より優雅な滞在を体験することができます。

それでは具体的に、spgアメックスカードを持つべき理由を大きく2つに分けて紹介します。

宿泊やホテル利用に関する特典がすごい!

ゴールドエリートであれば、対象ホテルに宿泊中、下記のサービスを全て利用することができます。

1.お部屋の無料アップグレード

2.14時までのレイトチェックアウト

3.客室内プレミアムWi-Fiへの無料アクセス

4.宿泊1ドルごとに10ポイント+25%のボーナスポイント

5.ウェルカムギフトのポイント進呈(250ポイントまたは500ポイント)

6.アジア太平洋地域にある2,800を超えるマリオットボンヴォイのレストラン+バー特典参加ホテル内のレストラン、バーの飲食代金15%オ

エリート専用予約デスク

エリート限定料金

モバイルチェックイン・チェックアウト

携帯電話をルームキーとして利用可能

現金+ポイントで予約可能

その場でポイント→カクテル・食事・スパ料金などに交換可能

その中でも特にオススメの6つのポイントをご紹介しましょう。

1.お部屋の無料アップグレード

お部屋のアップグレードは、チェックイン時に空室がある場合、ホテル側がより良い部屋を手配してくれるサービスです。

より良いお部屋には、上層部の部屋、角部屋、新装改装したお部屋や眺望の良い部屋が含まれます。
例えば、エコノミールームで外の景色はビルばかりの予定だったものが・・・

ホテル側にて無料でオーシャンビューを手配してくれていた!しかもお部屋も広々!

なんてことがあり得るかもしれません。

2.14時までのレイトチェックアウト

マリオットボンヴォイに参加している多くのホテルが、通常チェックアウト時間を10時〜12時と設定しています。しかしゴールドエリート会員であれば、14時までチェックアウトを延長することが可能です。通常の予約よりも遅くチェックアウトができると、ホテルでゆっくり過ごしたり、午前中に荷物を持たずに出かけることができるなど、様々な場面でとても便利ですよね。

3.客室内プレミアムWi-Fiへの無料アクセス

客室内で利用できるWi-Fiは、国と地域によって、無料で利用できるホテルと、有料のホテルがあります。ゴールドエリートであれば、客室内で常に無料Wi-Fiを利用することができます。

4.宿泊1ドルごとに10ポイント+25%のボーナスポイント

マリオットボンヴォイに参加しているホテルに宿泊すると、1ドルあたり12.5ポイントを貯めることができます。
(日本円のように、宿泊費を米ドル換算していない国では、米ドルに換算してポイント算出されます。)
もし500ドル(約5.5万円)のホテルに宿泊すれば、6,250ポイント貯める事ができます。

5.ウェルカムギフトのポイント進呈(250ポイントまたは500ポイント)

マリオットボンヴォイに参加しているホテルにチェックインする際、マリオットボンヴォイのポイントをもらう事ができます。ポイント数は、各ホテルが独自に決定しています。

6.アジア太平洋地域にある2,800を超えるマリオットボンヴォイのレストラン+バー特典参加ホテル内のレストラン、バーの飲食代金15%オフ

ゴールドエリート会員であれば、アジア太平洋の各地域の対象レストランやバーで食事をすると、飲食代金が15%オフとなります。日本国内でも、リッツカールトンやヒルトンで宿泊せずに食事だけの利用だとしても、15%割引で利用可能です。

さらにspgアメックスで支払いをすれば、ホテルでのカード利用とみなされ、100円で6ポイントが貯まります。

気になっていたホテルでのおしゃれなアフターヌーンティや、デートでバーを利用する際にもSPGアメックスでカード支払いすれば効率よくポイントが貯まる上、利用代金もお得に利用できてしまいますね!

これらのサービスは日本国内だけではなく、世界中でゴールドエリート会員として手厚いサービスを受けることができるので、どこに旅行してもプチセレブ体験を味わうことができますよ。

カード更新時、無料宿泊できるホテルがすごい!

SPGアメックスカードを更新すると、毎年1回、世界各地のマリオットボンヴォイ参加ホテルに無料で宿泊することができます。

ただし無料宿泊特典の利用には条件があり、

・マリオットボンヴォイポイントでの交換レートが1泊50,000ポイントまで
・1泊1室2名まで

となっています。

マリオットボンヴォイでは、それぞれのホテルランクによってカテゴリー1から8まで設定されており、上限1泊50,000ポイントはホテルカテゴリーでいうと、

オフピーク期:ホテルカテゴリー7
スタンダード期:ホテルカテゴリー6
ピーク期:ホテルカテゴリー5

として設定されています。

それでは一体、spgアメックスでどのようなホテルに泊まることができるのか、ここではスタンダード期で無料宿泊できる人気のホテル一覧を、国内・海外と見ていきましょう。

< 国内ホテル編 >
・ウェスティンホテル東京
・シェラトン都ホテル東京
・コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション
・ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション
・東京マリオットホテル
・横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ
・富士マリオット・ホテル山中湖
・ウェスティン大阪
・大阪マリオット都ホテル
・ウェスティン都ホテル京都
・神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
・オキナワマリオット リゾート&スパ
・シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

< 海外ホテル編 ー ハワイ ー >
・マウナケア・ビーチ・ホテル オートグラフ コレクション
・ウェスティン・ハプナ・ビーチリゾート
・ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ
・シェラトン・コナ・リゾート&スパ アット ケアウホウ・ベイ

日本国内や、人気のハワイをはじめとする世界中の6,700件以上のマリオットボンヴォイホテルで、軒並み1泊5万円前後のホテルに無料宿泊することが可能です。

しかも特典除外日が設定されていないため、空室がある限り、年末年始や夏休みシーズンなども利用することができます。

この無料宿泊特典だけで、翌年度の年会費を回収できてしまいますね!

無料特典のホテル予約もマリオットボンヴォイサイトから簡単に予約することができますので、安心してくださいね。

マイルが貯まりすぎる?!ANA・JALのほか40社以上のマイルに交換可能って本当?

spgカードは、豊富な会員特典だけが魅力といったカードではありません。

実はカード利用によって貯まるポイントも大変貯めやすく、ポイントからマイルに交換するまでの期間が早い為、旅行好きマイラーの皆さんに大変人気のある一枚となっています。

ポイントが貯めやすい!

SPGアメックスカードを利用すると、100円=3ポイント貯めることができます。

マイルへの交換は、3ポイント=1マイルとなっているため、一見すると「100円=1マイル=1%」の還元率に見えがちですが、実はここに隠れた裏技が存在します。

実はマイルへの交換時、60,000ポイントごとに15,000ボーナスポイントが付与されます。

つまり60,000ポイントあれば、常に1.25%の還元率でマイルに交換することが可能です。

さらに入会後3月以内に10万円以上カードを利用するだけで、30,000ポイントをもらえるキャンペーンを実施していることもあり、60,000ポイントであればラクラク貯まりそうですよね。

マイルに交換しやすい!

ポイントからマイルへの交換先は、日本人に馴染み深いANAやJALだけではありません。

ANAと同じスターアライアンスのユナイテッド航空や、JALと同じワンワールドのブリティッシュエアウェイズなど、世界40社のマイレージに交換することができます。

さらに上級編のマイル利用方法として、ANAやJALに特典航空券で搭乗したい場合、各アライアンスに属している海外航空会社のマイレージに交換してから、ANAやJALの規定マイル数よりもより少ないマイルで、提携特典航空券に交換するという方法もあります。

まとめ

SPGアメックスは、31,000円(税抜)の年会費ばかりが目につきやすいカードですが、しっかりと年会費に見合ったサービスや特典を受けられるカードです。

ホテルステイが楽しみという方にとっては持っていて損のないカードとして、年々人気が高まっています。

またマイルを貯めている方にとっては、ANAやJAL の一方に偏らず、カード利用でポイントを効率よく貯めて、飛行機に乗りたい時に各社のマイルに交換できる、といった利便性も兼ね備えています。

一番お得な方法でANAとJAL、どちらの特典航空券にもお得な方法で特典交換したいとお思いであれば、まさにぴったりの一枚と言えるでしょう。

これを機に、2019年はマリオットボンヴォイ参加のホテルで、優雅で上質なホテルステイを楽しむ一年にしてみてはいかがでしょうか。

 

カード絞り込み検索

記事検索

カード検索

カード絞り込み検索

新着記事

PAGE TOP